コープ「北海道産のすけそうだらで作ったソーセージ」あっさりしていて良し

食材宅配コープデリ「北海道産のすけそうだらで作ったソーセージ」薄めの味付けで食べやすい!

こんにちは!兼業主婦子です。

魚肉ソーセージ、好きですか?

普段料理をしない私の父が大好き。
もう何十年も前の話になりますが、昔ながらの赤い魚肉ソーセージを焼き、しょうゆをかけて食べていたのを覚えています。

私も好きでした。

ただ弟は大っ嫌いで、何が原因か分からないのですがリバースしたことがあります。
もう30年以上前の話です。

その話を主人にしたら「俺も子どものころ」とのこと。
彼はカップラーメンでも同じ結末になったことがあるらしいです。
今は大丈夫らしいですが。

それってもしかして、商品添加物のせいではないかと密かに思っています。
根拠はないです。

カップラーメンといえば、かなりの種類&量の食品添加物や化学調味料が入っています。
昔の魚肉ソーセージは赤いのが普通でしたが、火を通してあるはずの魚があんなに赤いわけがありません。

おいしく見せるように、食品添加物で赤くしているんです。

他にも、発色剤として亜硫酸ナトリウム、保水性を高め結着力をよくするリン酸ナトリウムなどが使われていました。

うちのデリケートな男どもは、それらに身体が反応したのではないかと。

ところがどっこい、食品添加物にうるさくなっている現在、不要な食品添加物を取り除いた魚肉ソーセージがあるというではありませんか。

早速、私のやっている食材宅配コープデリで商品を取り寄せました。

「北海道産のすけそうだらで作ったソーセージ」です。

コープ 北海道産のすけそうだらで作ったソーセージ あっさりしていて良し

「シロガネダラ・スケソウダラ・ミナミダラ・アジ・ホッケ・ヒメジ・タチウオ・サケ・イトヨリダイ・キハダマグロ・メバチマグロ・ビンナガ」などが原材料で使われることが多い魚肉ソーセージ。

その中で、一般的なスケソウダラを北海道産に限定しているのがこのソーセージです。

昔はクジラやマグロの肉を使うことが多かったみたいですね。

あるメーカーのフッシュソーセージの原材料を見てみましょう。

メーカーA:魚肉(たら・ほっけ・あじ)
メーカーB: 魚肉(ひめじ、たら、ままかり(さっぱ)、その他)
メーカーC:魚肉(たら・たちうお・ほっけその他)
メーカーD:魚肉(たら、ほっけ、まぐろ、その他)

スケソウダラだけ使っているというコープのような魚肉ソーセージは、もしかしたら珍しいのかもしれません。

■point■
北海道産すけそうだらの身を使用した、化学調味料不使用の白いソーセージです。お魚は苦手だけど、ソーセージなら好きというお子さまのために、身体に優しい材料で作っています。まずは色の白さにびっくり。そして味はあっさり、香辛料はあまり感じません。これなら安心して食べてもらえます。8本入り188円のときに購入しました。

 

コープデリ・おうちコープ 
無料資料請求は公式ホームページで!
公式ページはこちら

 

茨城・栃木・群馬・千葉・埼玉・東京・長野・神奈川・静岡・山梨・新潟にお住まいの方必見!

☟コープデリお申し込みはこちら!

 

 

北海道産のすけそうだらで作ったソーセージ お味は?

袋から開けてみましょう。

コープ 北海道産のすけそうだらで作ったソーセージ あっさりしていて良し

先っちょに赤いテープが張ってあります。

左下をつまんで、斜め右上に向かって剥がします。
次に頭部をつまんでフィルムを引き下げればOK。

8本全部やってみて、1回も失敗することなく取り出すことができました。

文字で書くと分かりにくいですよね。

開け方はちゃんとパッケージ裏面に、絵で書いてあるので分かりやすいです。

コープ 北海道産のすけそうだらで作ったソーセージ あっさりしていて良し

色が分かりやすいように、スライスしてみました。

コープ 北海道産のすけそうだらで作ったソーセージ あっさりしていて良し

他のソーセージよりも色が白いですね。
個人的に、ソーセージは赤い方が不味そうに見えるんですよ。
白い方が美しいし、おいしそうに見えます。

変わった味もしないし、塩分が強くなくていいです。しょっぱいと感じることはありません。
後味もほとんどなく、スパーシーさも全然感じません。

これだったら子どもたちにも食べさせたいです。

切り口は1か所だけで、キレイに開けられるか心配してましたが、ストレスを感じずあっさりと開けることができました。

卵と合うんじゃないかと思い、コープの産直たまごと合わせて電子レンジで加熱してみました。

思い立ったら即、行動。

コープ 北海道産のすけそうだらで作ったソーセージ あっさりしていて良し

味付けは、これまたコープのだしの素を使っています。

具入り和風オムレツみたいになりました。

これ簡単でいいかもしれませんな~。

北海道産のすけそうだらで作ったソーセージ 詳細

子どもたちのために作られたような魚肉ソーセージ。

どんな食材で作られているのか、原材料をチェックしてみましょう。

原材料

コープ 北海道産のすけそうだらで作ったソーセージ あっさりしていて良し

魚肉(すけそうだら)、植物油脂(なたね:遺伝子組換えでない)、砂糖、結着材料(でん粉(とうもろこし(遺伝子組換えでない)、ばれいしょ(遺伝子組換えでない))、ペースト状小麦たん白、大豆粉)、ほたてエキス、食塩、調味酢(かにを含む)、醸造酢、香辛料、こんぶ粉末、オニオンエキス、かつおエキス(さけを含む)/加工でん粉、炭酸Ca、骨未焼成カルシウム※、香料

※骨未焼成カルシウムとは…栄養強化剤として使われます。

化学調味料が入っていません。
できるだけ食品でおいしさを出すように、ほたてやオニオン、こんぶ、カツオなどで味を作っていることが分かります。

遺伝子組み換えをされていないものを使っているところも、好感もてますな~!

アレルギー物質:小麦・かに・サケ・大豆

栄養成分表示 1食あたり

コープ 北海道産のすけそうだらで作ったソーセージ あっさりしていて良し

エネルギー91kcal たんぱく質4.8g 脂質4.3g 炭水化物8.2g 食塩相当量1.1g
カルシウム300mg

魚を原材料に使った加工品が多いコープ

赤く染まったソーセージよりも、はるかに安全性が高いと思われるソーセージでした。

苦手だと話してくれた主人に食べてもらったところ、これは自分の思っていた魚肉ソーセージとは違うとのこと。
確かに、昔食べていたものとはだいぶ食感も見てくれも違います。

このほかにも、コープで以前「お魚ソーセージ」というものをお試ししてみました。

食材宅配コープデリで買った「チルドおさかなソーセージ」おとなも楽しめるおいしさ

お魚の風味をいかした魚肉ソーセージです。子供のことを考えてカルシウムと、その吸収を促すビタミンDをプラスしています。

子供のおやつや、焼いて醤油を垂らして晩酌のお供に!夕食づくりを円滑に進めるため、こどもたちに「ちょっと食べてて~!」もあり。

今日ご紹介したフィッシュソーセージと何が違うかというと、原材料の魚肉。
おさかなソーセージはたら、オキアミ、かじきの3種類使用しています。

魚肉(たら、オキアミ、かじき)、結着材料(植物性たん白(小麦、大豆(遺伝子組換えでない))、コーンスターチ(遺伝子組換えでない))、植物油脂、砂糖、食塩、醸造酢、まぐろエキス、かつおエキス、オニオンエキス、香辛料/加工でん粉、炭酸Ca、調味料(アミノ酸、核酸)、ビタミンD、(一部に小麦・かに・大豆を含む)

化学調味料は使っているようです。

なので、より安心安全なものを子供たちに食べさせたいと考えている場合は、今日ご紹介した「北海道産のすけそうだらで作ったソーセージ」のほうがよさそうですね。

みなさんもぜひお試しください!

 

兼業主婦子がおすすめする食材宅配サービス3社はここ!


安い!品ぞろえ豊富!兼業主婦子一押し

食材宅配ランキング 金コープデリ・おうちコープ

コープデリ・おうちコープ

おすすめ度★★★★★★

買い物のタスクをなくすなら、ここだけでも十分です! それだけ品数の種類が豊富で、まるで通販ショッピングモール!

 

ポイントこんな方におすすめ! 
→買い物に行きたくない方

 


夕食を時短したいならココ!

食材宅配ランキング 銀ヨシケイ

おすすめ度★★★★★★

夕食特化!栄養バランス最高!毎日の献立作りから解放されます。冷凍弁当も!

ポイントこんな方におすすめ!
 →夕食づくりを短時間で済ませたい方


こだわりの食材を安く手に入れたいならココ!

食材宅配ランキング 金パルシステム

パルシステムおすすめ度★★★★★☆

食材の添加物が気になる方や、原材料の育て方、産地にこだわるならここ!

 

ポイントこんな方におすすめ!
 →こだわりの食品を安く手に入れたい方


 

トップへ戻る