「香料とは」食品に香りをつけるもの ~食材宅配~

「香料とは」食品に香りをつけるもの ~食材宅配~

原材料にある「香料」は食品に香りをつけるためのもの

こんにちは!兼業主婦子です。
食材宅配で購入した商品の原材料名に「香料」と書いてあることがあります。

香料とは、食品や化粧品などに香りをつけるものです。

人間は食事をするとき「おいしい」と感じるために、5感をフル活用させます。
5感とは、視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚です。

おさるさん
5感をフル活用して、すべてが基準値を超えて「うまい」と感じるように人間はできているらしいよ!

ここにステーキがあるとしましょう。

どどん!

おいしく焼けたステーキ 5感についての説明
良い感じで焼きあがった肉、まだジュージューと音を立てています(視覚・聴覚)。

口の中に入れるとジューシーでやわらか。
肉の旨み成分が舌の上で踊ります(触覚、味覚)

でも…匂いがしない…(嗅覚)。

これだとおいしいと感じませんよね。

不味いものを食べるときには、鼻をつまむと味を感じにくくなりますが、まさにそれです。

香りには味覚を際立たせる役割があるんです。

香料には天然香料、合成香料がある!

動植物から抽出したものを天然香料、化学反応を利用して作られたものを合成香料といいます。

おさるさん
香料を使っているということは、天然の原料だけでは香り不足ということかもしれないね…。

ひよこさん
分かる人には、香料が入っているか入っていないかが、一舐めしただけでわかるらしいよ。

天然香料

花や草木、果実から取り出される植物由来のものや、牛や豚、鶏、かつおぶし、ホタテ貝、えび、かにから抽出した動物由来の物があります。

使用できる動植物は法律で決められていて、その数は600品目以上もあるんです。

平成22年10月20日 消食表第377号 消費者庁次長通知「食品衛生法に基づく添加物の表示等について」別添2

合成香料

合成香料の種類は3000以上と、天然香料の5倍もあります。
しかし、実際に世界市場で出回っているものは約500種類です。

原料は、石油化学工業や石炭化学工業、パルプ工業などから大量に入手できる化合物などですが、香り物質を得ることさえできれば原料に制限はありません。

合成香料の場合、コストを抑えて生産できるし、品質のばらつきも少ないので広く使われています。

ほとんどが香水や化粧品などに使われています。

合成香料は食品に入れる場合使えるものが限られていて、132品目と18の類が「食品衛生法施行規則別表第1」の約400の指定添加物のなかで記載されています。

香料は身体に害はないの?

おさるさん
身体に害はないの?
ひよこさん
どんな香料をつかっているのかにもよるよね。ただ、明確に記載されていないので、僕たちにはわからないんだ。

香料の原料は企業秘密にしている会社も多く、明確に記載しているとところはほとんどありません。

このサイトで紹介している食品たちの中にも、香料が使われているものはたくさんありましたが、原料に何を使っているかまで書いてあるものはありませんでした。

なので必ず原材料を見て、香料が入っているなら買わない、といった消費者も少なからずいらっしゃいます。

しかし、身体に害のあるものは入れないように監視しているのが、厚生労働省が定めている食品衛生法です。
法律に従って流通された食品は、原則安全と思って大丈夫だという意見が大半です。

ちょっと注意してほしい合成香料

アセトン、塩化ベンジル、ベンゼン、ジメチルベンジル、カルビノール、アセトアルデヒド、ヘリオトロピン、ムスクケトンなどは、摂りすぎると何かしら身体に影響があるかもしれないということです。

アセトン 目刺
激生殖能又は胎児への悪影響の恐れの疑い
眠気又はめまいのおそれ
呼吸器への刺激のおそれ
長期又は反復ばく露による血管の障害のおそれ
吸引すると頭痛、気管支炎などを引き起こし、大量だと意識を失うこともある。
塩化ベンジル 強い催涙性と不快な刺激臭を持つ。目の粘膜や皮膚を刺激する。
ベンゼン 発がん性物質
ジメチルベンジルカルビノール 経口で急性毒性、河川や下水に直接流してはいけない。
アセトアルデヒド 発がん性物質、シックハウス症候群の原因物質として濃度が規制されている。
ヘリオトロピン 経口毒、目に対し強い刺激性がある。
ムスクケトン 低体重・妊娠初期着床後消失の増加、容易に生分解されないため、生体蓄積、
長期毒性の性質を持つ。

合成香料はアトピーや喘息、咳喘息、各種アレルギーの原因に

でも原材料には書いていないので、避けようがないんですよね。
メーカーを信じるしかありません。

香料が使われているコープの加工品

食材宅配コープ商品には、香料が入っている商品がたくさんあります。
人気商品を例に挙げてみます。

モーニングクロワッサン

食材宅配コープデリで買った「モーニングクロワッサン」パッケージ画像

モーニングクロワッサン 原材料

小麦粉、糖類(砂糖、ぶどう糖)、パネトーネ種、動物油脂、鶏卵、ショートニング(大豆を含む)、マーガリン、脱脂粉乳、食塩、大麦麦芽エキス、酵母/乳化剤、香料

愛知県にある「コモ」が製造するモーニングクロワッサンは、身震いするほどふんわりとした食感と、ほのかな甘さが特徴です。

あまりのやわらかさに、もうすぐ40歳の私すら震えました。

袋を開けた時のあのあま~い香り、今でも忘れません。この香りは香料の力を借りているからなんですね。

ミニワッフルドッグ チーズ

コープの「ミニワッフルドッグチーズ」がうまいらしいから食べてみた

ミニワッフルドッグチーズ 原材料

卵白、砂糖、小麦粉、鶏卵、植物油脂、チーズ、脱脂粉乳、乳化剤(リン酸Na等)、香料

卵を使ったふんわりやわらかい生地にチーズを入れて、子どもでもたべやすいようにスティック状にしたワッフルです。

チーズの塩気がワッフルの甘さを引き立てます。コープ組合員の口コミが100件を軽く越える、大人気のミニワッフルドック。

電子レンジであたためたばかりのミニワッフルドックの、ほのかに甘~い香りと、半分に割ったときのチーズ独特の香り。

食欲をそそります。

レトルトビーフカレー

食材宅配コープデリで購入 レトルトビーフカレーの甘口・中辛・辛口を食べ比べ

ビーフカレー中辛 原材料

野菜(じゃがいも(遺伝子組換えでない)、にんじん、たまねぎ)、牛肉、小麦粉、ローストオニオン、動物油脂(ビーフオイル、ラード)、砂糖、カレー粉、肉エキス(ビーフエキス、チキンエキス、ポークエキス)、りんごピューレ、トマトペースト、食塩、香辛料、チャツネ、乳等を主要原料とする食品、たん白加水分解物、ウスターソース、ココナッツパウダー、ココアパウダー、酵母エキス/調味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル)、香料

湯煎でも温めやすいように、左上に箸をかける穴が開いています中辛だけ、隠し味にココアやココナッツが使われている、ちょっと変わったレトルトカレーです。

カレーといえば香りですよね。
ニオイを引き立たせるために、カレーにも香料が使われています。

香料が使われているパルシステム商品

原材料にこだわりの深いパルシステム

極力食品添加物でもある「香料」を使わないようにしていますが、どうしても使用しなければいけないと判断している場合は、使っているようです。

コープと比べて数えるしかありませんでしたが、その数少ない商品をご紹介しましょう。

こんせんミルクバー イチゴ味

食材宅配パルシステム こんせんくんミルクバーいちご

こんせんミルクバーイチゴ味 原材料

濃縮乳、砂糖、加糖脱脂練乳、いちご、果汁、バター、植物性タンパク(大豆を含む)、pH調整剤(クエン酸三ナトリウム)、安定剤(グァーガム、ペクチン、ローカストビーンガム)、香料、野菜色素、乳化剤(グリセリン脂肪酸エステル)

さっぱりとした味わいで、北海道根釧地区の濃縮乳を贅沢に使用したこんせんミルクバーいちご味。

ノーマルのこんせんミルクバーには香料は使われていませんが、イチゴはさすがに使用しないと無理だったみたいです。

濃厚点というよりはかなりあっさりしていて、食後のデザートにピッタリ。

子ども用カレーフレーク

食材宅配パルシステム 子ども用カレーフレークカレー屋さんをお試ししてみました! 2個組 110g×2

子ども用カレーフレーク 原材料

精製加工油脂(パーム油)、小麦粉、砂糖、食塩、カレー粉、オニオンエキス、リンゴ果汁、酵母エキス、粉末しょうゆ(大豆を含む)、脱脂粉乳、香辛料、乳等を主要原料とする食品(豚肉を含む)、ビーフ香味調味料(鶏肉を含む)、マンゴチャツネ※、たん白酵素分解物/香料

子ども用だからこそ、化学調味料不使用でというパルシステムの信念が貫かれた1品。

15種類以上のスパイス、果汁などを配合して、化学調味料には出せないコクのある複雑な味わいになっています。

味の決め手はりんご果汁です。辛さは全然感じません。

コープでレトルトカレーも香料を使っているとご紹介しましたが、こだわり食材しか扱わないパルシステムでも香料を使うんですね。

カレーはやっぱり香りが命なのかなと考えさせられました。

ホットケーキミックス(国産小麦使用)

食材宅配パルシステムのホットケーキミックスをお試ししてみました!

ホットケーキミックス 原材料

小麦粉(小麦:国産)、砂糖、ショートニング(パーム油、米油)、ぶどう糖、食塩、(膨張剤(重曹、リン酸Ca、フマル酸、炭酸Ca)、香料

国産小麦を100%使用したホットケーキミックスです。

牛乳と卵を用意すれば、フワフワでおいしいホットケーキを作ることができます。
蒸しパン作りも楽々!

香料は使われていますが、市販と比べればごくわずからしいです。

食品添加物について

このサイトでは食材宅配サービスの商品紹介をするときに、ほぼ100%原材料のチェックをしています。

食品添加物は身体に悪いというわけではありません。

食品添加物が体に悪いのは、普通の人が普通の食事で摂取する程度の量の数千倍の量を一度に摂取した場合です。

普通の食事に含まれている量程度では、体に害はありません。

さまざまな実験を繰り返して、人間が一生の間毎日摂取してようやく体に影響があるかもしれない、という量の1/100、という基準量が決められています。

ただ、日本では普通に使用されている添加物なのに、海外では発がん性があるとして禁止されている添加物もあるんです。

自分の身を守るため食品添加物の知識はしっかり持っておいた方が良いと考え、どのような添加物が入っているかを書いていきたいと私は思っています。

 

兼業主婦子がおすすめする食材宅配サービス3社はここ!


安い!品ぞろえ豊富!兼業主婦子一押し

食材宅配ランキング 金コープデリ・おうちコープ

コープデリ・おうちコープ

おすすめ度★★★★★★

買い物のタスクをなくすなら、ここだけでも十分です! それだけ品数の種類が豊富で、まるで通販ショッピングモール!

 

ポイントこんな方におすすめ! 
→買い物に行きたくない方

 


夕食を時短したいならココ!

食材宅配ランキング 銀ヨシケイ

おすすめ度★★★★★★

夕食特化!栄養バランス最高!毎日の献立作りから解放されます。冷凍弁当も!

ポイントこんな方におすすめ!
 →夕食づくりを短時間で済ませたい方


こだわりの食材を安く手に入れたいならココ!

食材宅配ランキング 金パルシステム

パルシステムおすすめ度★★★★★☆

食材の添加物が気になる方や、原材料の育て方、産地にこだわるならここ!

 

ポイントこんな方におすすめ!
 →こだわりの食品を安く手に入れたい方


 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る