【パルシステム体験談】産直野菜で作った糖しぼり大根 昔懐かしの漬物だった!

パルシステム「産直野菜で作った糖しぼり大根」パッケージ画像 パルシステム商品レビュー
この記事は約9分で読めます。

この記事にはアフィリエイトリンクが含まれています

食材宅配パルシステム「産直野菜で作った糖しぼり大根」香りがすごく強いけれど優しいお味

こんにちは!漬物大好き兼業主婦子です。

兼業主婦子 笑顔

漬物と熱々のご飯さえあれば、お腹いっぱい食べられます。

キュウリや白菜、かぶ、きゃべつなど、何かおいしい野菜を手に入れたときは浅漬けにして食べるのが最高で、私は夏場、よく漬物作りに励んでいます。

と言っても、好きな食材を「浅漬けの素」に入れるだけという、とっても簡単調理。
調理というのもおこがましいくらいですが、使っている浅漬けの素自体の味が気に入っています。

 

最近は仕事が忙しくなってきたので、常に市販の物を買い置きをしておきたいと思い、色々とお試しをしているのですが、なかなか好みの味に巡り合えません。

兼業主婦子 笑顔

やっぱり自分で漬けるのが一番なのでしょうか…。

今お試ししまくっているのは、食材宅配パルシステムの漬物です。

余計なものを使わないで作っているパルシステムの漬物は、どれも家庭で漬ける味に近い気がしています。

今日お試ししてみるのは、パルシステムの「産直野菜で作った糖しぼり大根」です。

パルシステム「産直野菜で作った糖しぼり大根」パッケージ画像

かなり衝撃的な味でした。

■point■
栽培方法が明らかになっている産直大根を使用し、砂糖、塩、酢のみで味付けしています。おばあちゃんが作ったニオイの強いたくあんを思い出しました。密封容器に入れないと冷蔵庫中がこの匂いになってしまうくらい強烈ですが、味はアッサリ。昔食べた糖しぼり大根と、かなり味がやさしく変わった印象でした。

 

パルシステム
無料資料請求は公式ホームページで!

無料資料請求はこちらから!

 

\\パルシステム//
お試しセット内容の確認はこちら!

 

 

産直野菜で作った糖しぼり大根 こだわりは?

兼業主婦子 笑顔

私は大好きな糖しぼり大根。今回で3回目の購入になります。

2007年に初登場した「産直野菜で作った糖しぼり大根」。

甘みが強いので好き嫌いは分かれると思いますが、さすがパルシステム。
こだわりっぷりはさすがです。

産直野菜で作った糖しぼり大根
 こだわり
産直産地の大根を使用
「糖しぼり製法」で作っている
化学調味料不使用
パルシステム組合員と共同開発

産直産地の大根を使用

産直野菜で作った糖しぼり大根の原料には、農薬削減に取り組んでいる産直産地でとれた大根のみを使用しています。

新鮮で、そもそもそのまま食べてもおいしい野菜で作らないと、漬け物はおいしくなりません。

そこで、土づくりからこだわっている産直野菜を使うことで、パルシステムの糖しぼり大根はおいしくなります。

糖しぼり製法

パルシステム「産直野菜で作った糖しぼり大根」特長2

「糖しぼり」とは、食材を薄切りにして、糖分や塩分の浸透圧を利用して水分を抜く方法なんです。

普通、塩で水分を出す方法で作られる漬物を、砂糖も使って水分を出すことで、食材の旨味を凝縮してくれます。

化学調味料不使用でシンプルな味付け

産直野菜で作った糖しぼり大根は、化学調味料や甘味料は使わず、家庭で使う調味料と同じ、砂糖、食塩、米酢だけでシンプルに漬け込んであります。

そして家庭にあるような調味だけで漬けているので、どこか懐かしい味がするのは私だけではないかもしれません。

ただ、添加物を使っていない代わりに、賞味期限が市販の糖しぼり大根よりも短くなります。

パルシステム組合員と共同開発

産直野菜で作った糖しぼり大根は、パルシステムの組合員さんとの共同開発です。

組合員さんの声を聴き、味付けを工夫して、1年間頑張った成果が今の「産直野菜で作った糖しぼり大根」です。

 

産直野菜で作った糖しぼり大根 中身をチェック

私が買った産直野菜で作った糖しぼり大根は、自分で好みの厚さに買って食べるタイプです。

パルシステム「産直野菜で作った糖しぼり大根」特長1

すでにカットしてある産直野菜で作った糖しぼり大根もあります。袋に(刻み)と書いてあるのが特徴です。

袋に密封チャックはついていません。

パルシステム「産直野菜で作った糖しぼり大根」チャックシールなし

一度開けたら、タッパーに保存するのがおすすめです。

パルシステム「産直野菜で作った糖しぼり大根」中身の画像

ただ、香りが強めなので、密封性の強いタッパーがおすすめです。

産直野菜で作った糖しぼり大根 お味は?

味付けがどんなか心配だったので、ちょっと薄めに切ってみました。

パルシステム「産直野菜で作った糖しぼり大根」好きな大きさにカット

 

兼業主婦子 笑顔

歯ごたえが強いものがお好きな方は、もっと厚めに切るとおいしいですよ!

香りが強ぎやしないかい!?なんて思っていましたが、それは最初だけ。
食べ進めるうちに慣れてきて、最後のほうはあまり香りを感じなくなりました。

10年くらい前に食べた糖搾り大根は、もっと強烈なにおいだったことを思い出します。
今は、かなりマイルドになったと思います。

 

早速実食。

味はかなり甘い!
ここまで甘い漬物は私は食べたことがないので、初めて食べたときに衝撃が走りました。

私が食べ慣れているのは、酸っぱくてしょっぱいもの。
まさかこんな味がするとは思わなかったので、びっくりしてしまいました。

でも、慣れてくると箸が止まらなくなります。

ぽりぽり食感がクセになって、某お菓子のキャッチフレーズ「やめられない、とまらない」がしっくりきました。

しょっぱくも酸っぱくもないので、食べづらさがまったくなく、量が食べられちゃうんです。もちろん、辛くもありません。砂糖味、と言ってもいいくらいに感じました。

ただ、塩味が少ないのでご飯のお供という感じではありません。
むしろ、ご飯には合わず、箸休めやお茶うけにちょうど良さそうだと感じました。

以上が、配達したての「産直野菜で作った糖しぼり大根」を食べたときの感想です。

兼業主婦子 笑顔

パルシステムの「産直野菜で作った糖しぼり大根」は、日にちが経つと味が変わるんです!

しばらくの間放置しておいて、配達から1週間以上経過した産直野菜で作った糖しぼり大根の味には驚きました。

少し酸味が出てきて味が濃くなり、さらにおいしくなった気がしました。

兼業主婦子 笑顔

私は時間を置いた産直野菜で作った糖しぼり大根のほうが好きでした。

相変わらずご飯のお供にはならない味ですが、少しの酸味が食欲を出してくれるんです。

 

私は薄くスライスしましたが、この味付けなら厚めでもおいしそうです。

最初は薄めにスライスして味を確かめて、おいしかったら厚めにしていくのもいいかもしれません。

産直野菜で作った糖しぼり大根 詳細

原材料

パルシステム「産直野菜で作った糖しぼり大根」原材料

大根、漬け原材料砂糖、食塩、米酢)

 

兼業主婦子 笑顔

ずいぶんと少ない原材料ですよね!

パルシステムの糖しぼり大根は、化学調味料はもちろん、食品添加物も使っていません。

では、一般的にはどんな原材料で作られるものなのでしょうか。

【某メーカー1糖しぼり大根 原材料】
だいこん、漬け原材料〔糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)、醸造酢、食塩、みりん〕/酒精、調味料(アミノ酸)、酸味料、酸化防止剤(V.C)、甘味料(スクラロース)
【某メーカー2糖しぼり大根 原材料】
大根(国産)、漬け原材料【糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)、食塩、醸造酢、粉飴、発酵調味料】 /酸味料、調味料(アミノ酸等)、酸化防止剤(V.C)、保存料(ソルビン酸K)、環状オリゴ糖、香料、甘味料(スクラロース)

かなり多くの食品添加物が使われていることが分かります。

栄養表示

パルシステム「産直野菜で作った糖しぼり大根」栄養成分表示

 

エネルギー 93kcal、たんぱく質 1.2g、脂質 0.1g、炭水化物 21.7g、ナトリウム 652mg、食塩相当量 1.7g

パッケージデザインの歴史

2016年撮影

パルシステム「産直野菜(国産野菜)で作った糖しぼり大根」パッケージ画像

この画像は、産直大根が天候不良の時に国産大根を使ったため、パルシステム印をはずして「国産野菜」として販売されたものです。

2016年の秋は全国的に天候不良でした。

糖しぼり大根の原料産地も例外ではなく、夏からの長雨や日照不足に加え、台風や豪雨の災害でかなりの大打撃を受けました。

大根の収穫量はなんと、例年の半分ほどにまで落ち込みました。

また、収穫できた大根も中を割ってみるとあら大変。
中心が黒ずんで使えないものがいつも以上にあったそうです。

当時の糖しぼり大根は、産直野菜だけでは賄いきれなかったのです。

そのため名前を「国産野菜」に変更し、産直原料50%、国産原料50%になったというわけです。

兼業主婦子 笑顔

大変だった歴史があったんですね…。

まとめ

パルシステムの「産直野菜で作った糖しぼり大根」は、最初甘すぎてビックリしましたが、食べ進めるうちクセになる、最後には「また思いっきり食べたい!」と思える味でした。

パルシステム組合員さんの努力、そしてその声を商品化してくれたグリーンリーフ社員さんの努力の結晶です。

個人的には、こんな甘い漬物を食べたことがなくて、漬け物は酸っぱいだけじゃないんだなと、とても勉強させていただいた1品でした。

 

「産直野菜で作った糖しぼり大根」の他にも、食材宅配パルシステムにはこだわりの漬物がたくさんあります。

例えば、漬物の定番「白菜漬け」です。

パルシステム「白菜漬」でアレンジレシピ!田舎のばあちゃんを思い出す味!
食材宅配 パルシステムの産直白菜の漬物 こんにちは!兼業主婦子です。 最近はまっているのは「漬物」。 私が子どものころは「よくこれでご飯食べられるなあ」と、隣でボリボリたくあんを食べているばあさんを軽蔑の目で見ていたものです。 しか~し( ...

群馬県の産直産地で作られた白菜を使用した「産直野菜で作った白菜漬け」です。

糖しぼり大根と同じく、どのご家庭でも置いてあるような調味料だけで漬けてある、どこか昔懐かしい味。

もちろん、化学調味料は使っていません。「あと1品ほしい!」そう思った時にすぐ食卓に並べることができる漬物です。

 

あと、福神漬けもなかなかのこだわりっぷり。

【パルシステム体験談】国産野菜の福神漬 なんでこんなに人気なの?調査してみた
大根にこだわりすぎ!食材宅配パルシステムの「国産野菜の福神漬」をお試ししてみました! こんにちは!兼業主婦子です! みなさん、「福神漬け」って好きですか? 私は好きですが、カレーを出す時に使うくらいですので、滅多にお目にかかりません。 でも...

すべて国内産原材料こだわってるパルシステムの福神漬けは、化学調味料不使用でおいしく仕上げています。

この福神漬けを作るために、専用の大根を作っているんですよ!

味付けは家にあるような調味料だけ使用しています。

それだけ手間暇をかけて作られています。細かく刻んでありますが、1枚1枚丁寧に食べたい1品です。

 

そしてキムチも外せません。

【パルシステム体験談】信州望月高原の産直白菜キムチ 色々な食べ方で大活躍!
食材宅配パルシステム「信州望月高原の産直白菜キムチ」食べる時期で味が変わるところがいい! こんにちは!兼業主婦子です。 PCに向かうのが1日の大半を占める仕事になってから、痩せる気配は全くありません。 それどころか、1日中動き回っても平気な...

日本人好みに作られた市販のキムチとは違い、しっかり辛くてニンニクが効いているキムチです。

韓国で現地のキムチを何度か食べましたが、まさにあれ。

甘くないので、日本のキムチしか食べたことのない方はちょっとびっくりするかもしれません。

国産の産直白菜100%、化学調味料、食品添加物は一切使用しないで作られた信州望月高原の産直白菜キムチです。

 

どれもこれもこだわりの詰まった漬物です。

皆さんも昔ながらの味、パルシステムで是非楽しんでみてください!

兼業主婦子がおすすめする食材宅配サービス3社はここ!


安い!品ぞろえ豊富!兼業主婦子一押し

食材宅配ランキング 金コープ

おすすめ度★★★★★★

買い物のタスクをなくすなら、ここだけでも十分です! それだけ品数の種類が豊富で、まるで通販ショッピングモール!

ポイントこんな方におすすめ! 
→買い物に行きたくない方

茨城・栃木・群馬・千葉・埼玉・東京・長野・新潟にお住まいの方は
「コープデリ」

コープデリ
\無料資料請求はこちら!/

コープデリ

お試しセット詳細はこちら!
お申込み詳細はこちら!

神奈川、静岡、山梨にお住まいの方は「おうちコープ」

おうちコープ
\無料資料請求はこちら!/

おうちコープ

滋賀、京都、奈良、大阪、和歌山にお住いの方は「コープきんき」

コープきんき
\無料資料請求はこちら!/
コープきんき

 


夕食を時短したいならココ!

食材宅配ランキング 銀ヨシケイ

おすすめ度★★★★★★

夕食特化!栄養バランス最高!毎日の献立作りから解放されます。冷凍弁当も!

ポイントこんな方におすすめ!
 →夕食づくりを短時間で済ませたい方

☟まずは半額お試しセットから!

ヨシケイ

 

お弁当も初回50%OFF!
\翌日配達のスピード注文/

夕食net


こだわりの食材を安く手に入れたいならココ!

食材宅配ランキング 金パルシステム

パルシステムおすすめ度★★★★★☆

食材の添加物が気になる方や、原材料の育て方、産地にこだわるならここ!

ポイントこんな方におすすめ!
 →こだわりの食品を安く手に入れたい方

パルシステム
\無料資料請求はこちら!/

パルシステム