コープの豚カタロース包み焼きをお試ししてみたよ!

食材宅配コープデリの豚肩ロース包み焼きの発想力がすごい!

食材宅配コープデリの豚肩ロース包み焼きの発想力がすごい!

こんにちは!肉パワー全開の兼業主婦子です。
先日「肉を食べなきゃ元気が出ない」という話をしたんですが、おかげさまであれ以来、元気いっぱいに過ごしています。

やっぱり肉ですよ!うんうん。

元気になったのは良いものの、残念なことに新たな問題が浮上いたしました。

肌荒れがすごいんですよ…。

顔肌を触ってみるとボコボコしています。
所によってはカサカサも…。

これもきっと食生活の乱れかも…と感じ、調べてみた結果分かりました!

野菜不足でした。

肉と米ばかりを食べていて、野菜の事をすっかり忘れていたんです。
やっぱりバランスの良い食事が大切なんですね…

ということで、今日は肉と野菜が一度に食べられる冷凍食品、コープの「豚肉ロース包み焼き」をレビューします!

食材宅配コープデリで購入した豚肩ロース包み焼きをお試ししてみたよ

そうそう、こういうのを待っていたんです。
冷凍食品にはなかなかない、肉と野菜の見事なコラボ商品です。

私は商品開発の発想力に驚かされました!これを考えたコープはすごい!しかも冷凍食品にしちゃうのも素晴らしいです。

■point■
餃子の皮を豚肩ロースに変えたような商品。かといって餃子のようにニンニク臭いわけではなく、野菜たっぷりでとってもあっさりと食べられます。火を通すとこじんまりとして、大食漢の私には物足りない気がしましたが、口コミは高評価。特にお子様を持つご家庭にとっても好まれています。これなら子どもが野菜をたくさん食べる!サイズが子どもにちょうど良い!とのことです。

豚肩ロース包み焼き購入可能なコープデリとは?

コープデリ(地域によってはおうちコープ)は、注文した商品が決まった時間に玄関先まで届く、食材宅配サービスです。

その品数は食材宅配界でトップレベル。
コープデリをやっていれば、買い物のタスクは自分の手帳から消えてなくなること間違いなしです。

コープデリ・おうちコープ 詳しくはこちら!

コープデリの素晴らしい所は、自社開発商品だけでなく他のメーカーもたくさん取り扱っているところ。例えば、味の決め手となる調味料の品揃えも豊富で、醤油だけで随時10種類以上取り扱っています。なので「このメーカーの醤油じゃないと嫌!」というこだわりを持った方でも利用しやすいのです。

また、私のような兼業主婦にありがたい簡単料理キットや、冷凍食品の品ぞろえも豊富。
我が家の家族はみんなコープで配達してもらっているものしか食べていないという、なくてはならない存在にまで昇格できる食材宅配です。

豚肩ロース包み焼きが届いたよ

コープの「豚肉ロース包み焼き」は、キャベツ・玉ねぎなどの具材を薄切りの豚肉ロース肉で餃子風に包んであります。この発想力、素晴らしいです。

私、実は今回でこれ3回目の購入になりますので、自覚はないですがお気に入り商品なのでしょう。(ちょっとだけ文句はあります。それは後程。)

最初にこれを見たとき「なんと繊細なっ!」と思いました。

食材宅配コープデリで購入した豚肩ロース包み焼きをお試ししてみたよ

う…美しい…。

一つ一つ、丁寧に包装されています。
確かにこのようにしないと、凍ったお肉がボロボロになってしまいそうです。

これは私の勝手なイメージですが、コープはどこかワイルドなところがあるのです。
1つづつ個別で冷凍してあるところは素晴らしいのですが、その入れ方が適当!?だったりする商品もチラホラあるわけですよ。

しかしこの商品は違います。
そこに感動したわけです。

ただ、1つづつ包装はしてあるものの、入れ方はバサっとです。しかし、形が崩れたり、肉が欠けているという事はありません。
ま、余計な包装はしないということですね。ゴミも出なくて良いですし。

豚肩ロース包み焼き 作り方

上手な焼き方は、袋の裏側に書いてあります。
簡単に言えば、餃子の焼き方とそっくりそのままですね。

食材宅配コープデリで購入した豚肩ロース包み焼きをお試ししてみたよ

まず、サラダ油をひいて熱したフライパンに、包装を取った豚肉ロース包み焼きを並べていきます。

食材宅配コープデリで購入した豚肩ロース包み焼きをお試ししてみたよ

この状態で、片面に焼き色がつくまで加熱します。
焼き目が付いたら、水大さじ2を加え蓋をします。

食材宅配コープデリで購入した豚肩ロース包み焼きをお試ししてみたよ

弱火で3分ほど蒸し焼きにします。

食材宅配コープデリで購入した豚肩ロース包み焼きをお試ししてみたよ

最後に水分を飛ばしながら両面を焼いていけば完成です。

食材宅配コープデリで購入した豚肩ロース包み焼きをお試ししてみたよ

調理時間は7分ほどでした。
キレイに焦げ目がついておいしそうです。

豚肩ロース包み焼き 詳細

では、豚肉ロース包み焼きはどんな材料を使って作られているのでしょうか。
原材料を見ていきましょう。
実はひそかに思っています。
「これ、自分で再現可能なのではないか?」と。

原材料

豚肉、野菜(キャベツ、たまねぎ)、牛脂、牛骨スープ、パン粉、粒状大豆たん白(遺伝子組換えでない)、しょうゆ、ばれいしょでん粉(遺伝子組換えでない)、にんにく、食塩、トマトケチャップ、しょうが、テンメン醤、ごま油、オイスターソース、チキンコンソメ、香辛料、ぶどう糖、トレハロース、調味料(アミノ酸、有機酸)、pH調整剤※(酢酸Na)、トウガラシ水性抽出物

 

野菜はキャベツと玉ねぎですね。
味付けが色々されてあるので、たれがなくてもそのままおいしく頂けます。

※pH調整剤とは、加工食品の腐敗防止変色防止などを行うために使われる食品添加物の総称です。

栄養表示 1食50gあたり

食材宅配コープデリで購入した豚肩ロース包み焼きをお試ししてみたよ

エネルギー120kcal
たんぱく質6.1g
脂質9.1g
炭水化物2.4g
ナトリウム190mg

食塩相当量0.5g

豚肩ロース包み焼き お味は?

肉の油を、野菜たちがすべて受け止めています。
野菜が多めなので、肉を食べるというよりは野菜がメインのような感じですね。

キャベツを食べるために薄い肉を巻いている、という感覚でしょうか。
なので肉を食べたい方には物足りなさを感じてしまうかもしれません。

また、冷凍のままでは大きめに感じますが、火を通すと肉が縮んで3分の2くらいの大きさになってしまいます。正直私は最初ガッカリしました。

でも、冷静になってよく考えてみれば、冷凍肉は縮むものですよね。
こればっかりは仕方ありません。

ただ、世の奥様達には大人気。
特にお子様がいるご家庭には好評で、「大きさが丁度良い」「これなら子どもも野菜を食べられる」といった口コミが多いようです。

私も何気に3回目の購入なので、なんだかんだ言って好きなんでしょうなぁ。

ぽん酢であっさりと食べていますが、10個なんてペロリです。
私一人で20個くらい食べられそうですね。

まとめ

調理工程が簡単で分かりやすく、野菜のキャベツが甘くておいしいです。
口の中に入れると野菜のうまい汁がしたたり落ちます。

野菜の味を引き立たせるために、あえて脂身の多い豚バラではなく、肩ロースを使用しているような気がします。

これはうまいです。
みなさんも、ぜひお試しください!

 

兼業主婦子がおすすめする食材宅配サービス3社はここ!


安い!品ぞろえ豊富!兼業主婦子一押し

食材宅配ランキング 金コープデリ・おうちコープ

コープデリ・おうちコープ

おすすめ度★★★★★★

買い物のタスクをなくすなら、ここだけでも十分です! それだけ品数の種類が豊富で、まるで通販ショッピングモール!

 

ポイントこんな方におすすめ! 
→買い物に行きたくない方

 


夕食を時短したいならココ!

食材宅配ランキング 銀ヨシケイ

おすすめ度★★★★★★

夕食特化!栄養バランス最高!毎日の献立作りから解放されます。冷凍弁当も!

ポイントこんな方におすすめ!
 →夕食づくりを短時間で済ませたい方


こだわりの食材を安く手に入れたいならココ!

食材宅配ランキング 金パルシステム

パルシステムおすすめ度★★★★★☆

食材の添加物が気になる方や、原材料の育て方、産地にこだわるならここ!

 

ポイントこんな方におすすめ!
 →こだわりの食品を安く手に入れたい方


 

 

トップへ戻る