パルシステム「日本のこめ豚バラブロック」で角煮を作ってみた

パルシステム「日本のこめ豚バラブロック」で角煮を作ってみた

食材宅配パルシステム 豚バラブロックは脂の甘味が一味違う

こんにちは!兼業主婦子です。

食の安全をとことん追求している、食材宅配「パルシステム」

パルシステムと言えば「肉がおいしい」という口コミを多く見かけます。
私もパルシステムで数々の商品を試してきましたが、ほとんどが肉を使った加工品でした。

今日は肉そのものをお試ししてみようと思います。

「豚バラブロック」です。

食材宅配パルシステムの米豚バラブロック
100gあたり199円で、あまり「高い」という印象はありませんが、そのこだわりを見ていくと「こんな安い値段で良いの?」と思ってしまう、手に入れようと思っても必ず手に入るかどうかは分からない商品です。

■point■
日本のこめ豚は、出荷前の役2か月間、国産のお米を30%配合した飼料で育てた豚です。あっさりとして脂に心地よい甘みがあります。健康を第一に育てるため、豚の表情までチェックしながら育てているという気持ちの入れよう。おいしくないわけがありません。

☟約半額のお試しセットはこちらから!

パルシステム おためしセット

 

 

 

パルシステム豚バラブロックの特徴

「豚バラブロック」と聞いても「へぇ~」という感想で終わりそうですが、違います。
この豚には秘密があるんです。

豚バラブロックの特徴

秋田県産「日本のこめ豚」
絶対に手に入るわけではない
あっさり柔らかい
健康第一に育てた豚

秋田県産「日本のこめ豚」

産直産地のポークランドグループ(秋田県)で生産された「日本のこめ豚」のバラブロックです。

十和田湖高原ポーク 桃豚十和田湖高原ポーク 桃豚

国産飼料米を30%以上飼料に配合したものを、飼育仕上げ期に約2か月間与えています。

お米を食べることで、コクやうまみが増し、じっくり火を通すと、余分な脂肪分が抜けて、やわらかくなります。

国産飼料米とは、作物を育てることを休んでいる田んぼや、放置された畑を活用して作られたお米の事です。

飼料米は人間は食べちゃいけないのかな?と思い調べてみたところ、農家の方は「食用じゃないから食べない方が良い」と言っていますが、あるTVリポーターが実際に食べてみたところ「食用との違いが分からない」という感想がありました。

そんなおいしいお米を食べて育ったんですから、おいしくないわけがありません。

絶対に手に入るわけではない

実はこの豚バラブロック、数量限定商品なんです。
なので、注文しても必ず手に入るとは限りません。それだけ希少価値が高いんです。

限定数は各曜日に振り分けています。

あっさり柔らかい

口コミを見てみると、「あっさりとして肉が柔らかい」という声が多数ありました。

冷凍していない冷蔵の「日本のこめ豚」ならではなのかもしれません。

この豚肉を焼いていると、キッチンが甘い香りに包まれます。
実際に「ホットケーキを焼いているの?」と子どもに聞かれたというママも。

実際に食べてみると、脂身が甘くておいしいんですよね。
安い豚バラと食べ比べても、その違いがよく分かります。

飼料でこんなにも味に差ができるものなんですね。

健康第一に育てた豚

おいしい肉のためには、豚さんが健康でなければいけませんよね。

そこで産地の「ポークランドグループ」(秋田県)では、発酵した堆肥を敷き詰めたバイオベッドで「日本のこめ豚」を飼育しているんです。

温度に注意をして、換気をしたり、豚の表情もこまめにチェックしています。

おさるさん
豚さんにも表情があるんだね~!

ストレスなく育つので、くさみがなくジューシーな肉になります。

豚バラブロック おすすめレシピ「角煮」

本当は、この豚バラブロックをスライスして焼き、塩で食べるのがおすすめ。
でも、せっかくブロックで配達されるわけですから、それを生かした料理を味わいたいですよね。

そこで、簡単にできる角煮の作り方をご紹介します。
調理のポイントは「弱火でじっくり煮る」ことです。

材料(3~4人前)

豚バラブロック…400g
★しょうゆ
★みりん
★酒
★砂糖

作り方

豚バラブロックを好きな厚さにカットします。
そのあと、フライパンで焼き目をつけましょう。

鍋に水を入れ、豚肉を茹でます。

火が通ったら茹で汁を捨て、★を入れて弱火で30分以上茹でるだけです。
圧力鍋があるともっと短時間で仕上がります。

出来上がったら火を止めて一度冷ますと、肉の奥まで味がしみこみます。

もも肉ブロックもあります!

パルシステムで取り扱っている日本のこめ豚ブロックは、バラ肉だけではありません。

もも肉もあります。

日本のこめ豚モモブロック 380g

バラ肉よりもあっさりしているモモ肉。
脂身が苦手な主人は、モモ肉のほうが好きです。

これで煮豚を作ると、喜んで食べますよ。

ただ、こちらも数量限定なので、いつ帰るか分からないのがまた購買意欲をそそられます。

日本のこめ豚を食べて農家を応援したい!

食料自給率39パーセント(平成27年 農林水産省)で、どの先進国と比べても低い数字になっています。ちなみに世界で一番高い自給率を誇るのはカナダの223%です。

もうありあまっているんでしょうね。

ということは、日本では70%は輸入に頼っているということになります。

頼っているというよりは、消費者が値段の安い海外産を好んで購入しているということです。
これだと、日本農家の方々が困ってしまいます。

日本の農家の方々は、日本ならではの「安心・安全の食品」を武器に日々努力されています。

日本の農家を応援するという意味でも、率先して国産の物を購入していきたいと感じました。

皆さんも是非お試しくださいね!

 

兼業主婦子がおすすめする食材宅配サービス3社はここ!


安い!品ぞろえ豊富!兼業主婦子一押し

食材宅配ランキング 金コープデリ・おうちコープ

コープデリ・おうちコープ

おすすめ度★★★★★★

買い物のタスクをなくすなら、ここだけでも十分です! それだけ品数の種類が豊富で、まるで通販ショッピングモール!

 

ポイントこんな方におすすめ! 
→買い物に行きたくない方

 


夕食を時短したいならココ!

食材宅配ランキング 銀ヨシケイ

おすすめ度★★★★★★

夕食特化!栄養バランス最高!毎日の献立作りから解放されます。冷凍弁当も!

ポイントこんな方におすすめ!
 →夕食づくりを短時間で済ませたい方


こだわりの食材を安く手に入れたいならココ!

食材宅配ランキング 金パルシステム

パルシステムおすすめ度★★★★★☆

食材の添加物が気になる方や、原材料の育て方、産地にこだわるならここ!

 

ポイントこんな方におすすめ!
 →こだわりの食品を安く手に入れたい方


 

トップへ戻る