パルシステム ボンレスハムスライスはサラダ&トーストにピッタリ!

パルシステム商品レビュー
この記事は約7分で読めます。

食材宅配パルシステムのボンレスハムをお試し!サラダやパンにピッタリです

食材宅配パルシステム ボンレスハムスライスをお試ししてみました!

こんにちは!兼業主婦子です。

パルシステムを始めてもうすぐ1年ですが、一番の変化は「市販のハム・ウインナーが〇ソ不味く感じるようになった」ということ。

よく今までこんな複雑な味を「おいしい」と感じていたなあと思います。
昔はほんと、大好物だったんですよ。

値段にすれば100円くらいのハムやウインナーを「うまい、うまい」と食べてました。

 

ウインナーやハムの主な原材料は「肉」のはずですよね。
しかし、よく考えてみると肉の味なんて全然しません。
何かの香辛料の味しかしなくないですか?

そんな味覚の変化を勉強させていただけたのは、食材宅配パルシステムのハムやウインナーを食べたからです。かなり違いますよ。

 

さて、パルシステムは今日ご紹介するボンレスハムの他にも「ロースハム」という商品があります。

 

パルシステム一押しの加工食品 ロースハムをそのまま食べてみたよ!兼業主婦ワーキングマザー 共働き家庭におすすめのパルシステム

 

 

■ロースとボンレスの違い■
「ロースハム」と「ボンレスハム」の違いは、使われる豚肉の部位です。
ハムの製法は同じなのですが、「ロースハム」はロース肉から、「ボンレスハム」はもも肉から造られますので、味・食感・色合い・栄養成分などに違いが出てきます。

 

ボンレスハムは脂肪が少なく赤身が多いので味はあっさり。
食感は「ロースハム」より肉感があり、色合いも少し赤っぽいピンク色をしています。

今日はそのボンレスハムをお試ししてみます。

食材宅配パルシステム ボンレスハムをお試し

 

■point■
国産の、しかも冷蔵肉を使用するというこだわりっぷりを見せるボンレスハムです。できる限り添加物を排除して作っているので、豚肉本来の味がしっかりします。本体価格213円の時に購入。

 

 

\\パルシステム//
お試しセット内容の確認はこちら!

 

 

 

ボンレスハムスライス こだわりは?

「国産」の「冷蔵肉」を使った、「無塩せき」ハム。

ハム・ウインナーは、大きく「塩せき」と「無塩せき」に分けられ、発色剤を使って漬け込んだものを「塩せき」、それに対して発色剤を使わずに作ったものを「無塩せき」と呼びます

パルシステムのハムは、この「無塩せき」です。
これはかなりの希少品なんですよ!

 

ボンレスハムスライス こだわり

冷凍じゃなくて冷蔵肉を使用
化学調味料不使用 添加物は必要最小限だけ
着色料不使用
桜チップを使用

 

冷凍じゃなくて冷蔵肉を使用

パルシステムのボンレスハムは、国産の豚モモ肉を使用しています。

そして市販にはめったにない「冷蔵肉」だけを使ったハムです。

一般に流通しているハムは、輸入の冷凍肉で作る場合が多いのをご存知でしょうか?
その場合、解凍時にうまみの成分を含む肉汁(ドリップ)が出たり、水分が抜けて食感が良くなくなったりしてしまうんです。

しかし、凍結・解凍を一度もしていない冷蔵のモモ肉は、うまみはそのまま。食感もプリプリです。

 

化学調味料不使用 添加物は必要最小限だけ

パルシステムのハムは生肉を使用しているので、冷凍肉を使ったハムのように、化学調味料でうまみを補ったり、リン酸塩などの結着補強剤で弾力を作り出す必要はありません。

余計なものは一切使わず、肉本来のおいしさを味わえるのです。

 

着色料不使用

通常のハム製造では、原料肉を調味液に漬けるという作業をします。
このとき、ハムをおいしく見せるために発色剤として「亜硝酸塩」という添加物が加えられます。

ハムがあざやかなピンク色をしているとき(肉にしては不自然なキレイさ)は、亜硝酸塩を使用していると考えてほぼ間違いないと言ってよいでしょう。

パルシステムのハムは「無塩せき」という方法で作られています。

見た目は二の次。
重要なのは「安心」と「おいしさ」です。

そのため、見た目を華やかにする亜硝酸塩は使っていません。

亜硝酸塩には色を付けるだけではなく細菌の繁殖を抑える効果もありますが、鮮度のよい肉を使い、衛生管理を徹底することでこれを補っています。

 

桜チップを使用

スモークでは桜のチップを使用しています。

この香りがとっても良いんですよね!

桜チップは香りがやや強めでクセのある食材にも向いています。豚肉や羊肉、魚にもよく合います。

 

ボンレスハムスライス お味は?

私は今まで、葉実といったらロースばかりを買っていました。

ボンレスはちょっと赤みが強いじゃないですか。
それを私は勘違いして「着色料で赤くしてるのか…うへぇ」と思っていたからです。

でもパルシステムは「余計なものは使用しない」をモットーとしているはずだから…と思い切って購入ボタンをクリックしたんですよ。

原材料を見たら、もちろん着色料なんて使っておらず、自然な赤だったんです。

贈答用でいただくような上品で、それでいてしっかり豚肉の味もしていて「やっぱり、さすがパルシステムだな」と思いました。

塩分がどぎつく無いところも好みです。
レタスに巻いて食べましたが、いつものサラダがちょっと高級感出ました。

 

他にも、私は朝、パンをトーストする時に一緒に焼いて食べることが多いです。
ハムの塩分が少しだけカリカリのパンに乗り移り、パン本来の甘みと絡みあうと絶妙です。

パルシステムの最高傑作の一つ(だと個人的には思う)のこだわり酵母食パンを使うときは、贅沢に2枚乗せにして食べてます。

かなり豪華です。

 

パルシステムのこだわり酵母食パンを食べたら、すごかった話 食材宅配体験談 

さらにさらに!

トランス脂肪酸1%以下で作られている「毎日のマーガリン」があればっ!★

食材宅配パルシステム 毎日のマーガリンをお試し

 

も~ぅ朝から大満足です。

 

ボンレスハムスライス 詳細

ではパルシステムこだわりのボンレスハム、原材料を見てみましょう。

原材料

食材宅配パルシステム ボンレスハムの原材料

豚もも肉(国産)、デキストリン、卵たん白、食塩、砂糖、粉末状大豆たん白(大豆(遺伝子組み換えでない))、酵母エキス、たん白加水分解物、小麦グルテン分解物/焼成貝殻カルシウム※1、保存料(しらこたん白抽出物※2:さけ由来)

※1焼成貝殻カルシウムとは?
ホタテ貝殻を洗浄し、細かく砕いたものを1000 度以上の高温で長時間焼成し、微粒子に粉砕したものです人間にも環境にもやさしい安全な天然由来の焼成カルシウムで、除菌効果や抗菌効果があり、嫌なにおいを抑えてくれる働きがあります。

※2しらこたん白加水分解物とは?
サケのしらこの中にある特殊なタンパク質を取り出したものです。微生物が増えることによって生じるネバネバの発生を遅くする効果があります。

 

栄養成分表示 商品100gあたり

エネルギー(118.8kcal) たんぱく質(19.2g) 脂質(3.3g) 炭水化物(3g)ナトリウム(704mg) 食塩相当量(1.8g)

 

肉加工品がおいしいパルシステム

朝から贅沢なハムを思いっきり堪能できました。

パルシステムの肉加工品にはずれはありません。全部うまい!

そして、私が心の底から感動した商品5品の中に入る1品もご紹介しておきましょう。
それは、ポークウインナーです。

ポークウインナー兼業主婦の食材宅配体験談 パルシステム初めてセット 定番品が届いたよ!

 

これもまたすごいことになってます。食べてみてくださればすぐわかります。

「あ、市販のって添加物すごいのね」と思うはずです。

おさるさん
これが本物のウインナーなんでしょうなあ。

パルシステムに入会したら試してみてほしい商品です。

 

皆さんもはずれのないパルシステムの肉加工品、ぜひお試しください!

 

 

兼業主婦子がおすすめする食材宅配サービス3社はここ!


安い!品ぞろえ豊富!兼業主婦子一押し

食材宅配ランキング 金コープデリ・おうちコープ

コープデリ・おうちコープおすすめ度★★★★★★

買い物のタスクをなくすなら、ここだけでも十分です! それだけ品数の種類が豊富で、まるで通販ショッピングモール!

ポイントこんな方におすすめ! 
→買い物に行きたくない方

☟まずは無料資料請求から!

コープデリ おうちco-op

 

 


夕食を時短したいならココ!

食材宅配ランキング 銀ヨシケイ

おすすめ度★★★★★★

夕食特化!栄養バランス最高!毎日の献立作りから解放されます。冷凍弁当も!

ポイントこんな方におすすめ!
 →夕食づくりを短時間で済ませたい方

☟まずは半額お試しセットから!

ヨシケイ 夕食net

 


こだわりの食材を安く手に入れたいならココ!

食材宅配ランキング 金パルシステム

パルシステムおすすめ度★★★★★☆

食材の添加物が気になる方や、原材料の育て方、産地にこだわるならここ!

ポイントこんな方におすすめ!
 →こだわりの食品を安く手に入れたい方

☟まずは資料請求を!

パルシステム

 


 

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました