【パルシステム体験談】毎日のマーガリン コク深さがクセになる!

パルシステム「毎日のマーガリン」パッケージ画像 パルシステム商品レビュー
この記事は約8分で読めます。

この記事にはアフィリエイトリンクが含まれています

食材材宅配パルシステム「毎日のマーガリン」ファットスプレット慣れした私には驚きのうまさ!

こんにちは!兼業主婦子です。

毎日と言っていいほど、朝食はパンを食べています。

トースターで両面をカリカリに焼いて食べるときもあるし、心に余裕があるときはフライパンを使って弱火でじっくり火を通すことも。

兼業主婦子 笑顔

オーブントースターとフライパン調理、同じパンでも食感や風味が変わるのでぜひお試しあれ!

食パンを食べるときに欲しくなるのは、バターです。

でも、最近は値上げに値上げを重ね、高くて気軽に手を出せなくなってしまいました。

そこで私はより値段の安い「ファットスプレッド」をずっと愛用してきました。

【ファットスプレッドとは】
「マーガリン類」の1つです。マーガリンとファットスプレッドの違いは、含まれている油脂率の差です。マーガリンは80%以上、ファットスプレッドは80%未満になります。

しかし、私が最近お世話になってる食材宅配パルシステムのカタログを眺めていたところ、「トランス脂肪酸を低減した」マーガリンがあることに気が付きました。

【トランス脂肪酸とは】
トランス脂肪酸は、植物油からマーガリンやショートニングなどを作る時や、植物油を高温にして脱臭する時にできるものです。加工や加熱など人工的に手を加えられたときに、細胞を攻撃する毒性が生まれます。多量に摂取を続けた場合、動脈硬化などによる虚血性心疾患のリスクが高くなるとの報告もあります。

日本人の平均摂取量が他の国に比べると少ないので、日本では規制をしていませんが、EUでは食品中のトランス脂肪酸の上限値を決めているようです。

完全に禁止している国はまだありませんが、身体に悪いという言葉は聞き捨てなりません。

そこで見つけたのが食材宅配パルシステムの「毎日のマーガリン」なんです。

パルシステム「毎日のマーガリン」パッケージ画像

なんと、米油を主原料にしています。

兼業主婦子 笑顔

米油が主原料のマーガリンなんて、はじめての経験です。どんなお味がするのか、楽しみです。

■point■
人体に悪い影響があると実証されているトランス脂肪酸を大幅にカットした、パルシステムの「毎日のマーガリン」。市販のマーガリンには10%も含まれているトランス脂肪酸を1%以下にまでカットしています。米油で作っていることもあり、あっさりとした味わいなのにも関わらず、バターのようなコクもほんのり味わえます。

パルシステム
無料資料請求は公式ホームページで!

無料資料請求はこちらから!

 

\\パルシステム//
お試しセット内容の確認はこちら!

 

 

毎日のマーガリン こだわりは?

パルシステム「毎日のマーガリン」すくってみた

 

パルシステム印の商品と言えば、何かしらしっかりとこだわりや信念をもって作られているもの。

今日ご紹介する「毎日マーガリン」も例外ではありませんでした。

チェックしていきましょう。

毎日のマーガリン こだわり
・国産油脂「米油」を主原料
・原料と配合率を吟味
・食塩に粗塩を使用
・トランス脂肪酸を半減

国産油脂「米油」を主原料

「国産の原料を使いたい」というパルシステムの想いから、日本で唯一、国産だけの原材料で作ることのできる「米油」を使用しています。

私たちがよく口にする大豆油や菜種油はあっさりと淡泊なのに対し、米油には米特有の香ばしさと、まろやかなコクがあります。

兼業主婦子 笑顔

よく米油を使おうと思いつきましたよね!さすがパルシステム!

原料と配合率を吟味

そもそもマーガリンは、常温では溶けにくい動物性油脂から作られるバターの代用品として、液体の植物性油脂から作る食品です。

しかし、ほとんどの植物油は常温では液体のままなので、マーガリンとして固形にするための加工が必要になります。

バターは独特のコクが食材の味わいを引き立ててくれますが、それと同じ役割をマーガリンにも欲しいですよね。

そこでパルシステムでは、主原料の米油のほかにパーム油なども使用して作られているんです。

かたさを調整したパーム油などを、米油に配合して練り合わせることで、原料油脂全体を硬くするようにしています。

添加物を使う変わりの工夫です。

 

食塩に粗塩を使用

パルシステムでは食塩にもこだわっていて、粗塩を使っているんです。

バターに似た味わいをもたせるためにマーガリンには乳成分を加えています。

その乳成分のコクをもっと引き立たせるため、塩にはミネラル分が高く塩角の立たない粗塩を使用することでおいしさを再現しています。

目標は何を置いても「バターに似せる」だったのです。

トランス脂肪酸を半減

パルシステム「毎日のマーガリン」トランス脂肪酸とは

パルシステムでは、トランス脂肪酸の低減に積極的に取り組んでいます。

身体に害があるとされているトランス脂肪酸とは、実は添加されるものではなく、油を硬くする時に自然とできるものなんです。

そこで、今までの製造方法を見直し、さまざまな技術を新たに組み合わせることで、それまで100gあたり2gだった含有量を、2012年からは1g以下に減らしています。

だから、安心して食べることができるんです。

トランス脂肪酸とは?

トランス脂肪酸は何度か耳にしたことがありますが、一体どんなものなのでしょう?

農林水産省のホームページに、その答えがありました。

トランス脂肪酸については、食品からとる必要がないと考えられており、むしろ、とりすぎた場合の健康への悪影響が注目されています。具体的には、トランス脂肪酸をとる量が多いと、血液中のLDLコレステロール(いわゆる悪玉コレステロール)が増えて、一方、HDLコレステロール(いわゆる善玉コレステロール)が減ることが報告されています。日常的にトランス脂肪酸を多くとりすぎている場合には、少ない場合と比較して心臓病のリスクを高めることが示されています。

トランス脂肪酸による健康への悪影響を示す研究の多くは、トランス脂肪酸をとる量が多い欧米人を対象としたものであり、日本人の場合にも同じ影響があるのかどうかは明らかではありません。

油脂の加工でできるトランス脂肪酸と天然にあるトランス脂肪酸では、健康に及ぼす影響に違いがあるのかどうか、また、たくさんの種類があるトランス脂肪酸の中でどのトランス脂肪酸が健康に悪影響を及ぼすのかについては、十分な証拠がありません。

トランス脂肪酸の害は充分な証拠がないにせよ、そんな噂がある以上、できるだけ避けていきたいというのが本音です。

農林水産省も言っているように「危険性は定かではないけど、食べすぎは良くないよ」。
これはどの食材にも言えることですよね。

毎日のマーガリン お味は?

外フタを開けてみました。

パルシステム「毎日のマーガリン」フタをあけてみた

中に薄い紙が1枚入っています。

この紙もはがしてみました。

パルシステム「毎日のマーガリン」中身の画像

香りはありません。

早速実食。

パルシステム「毎日のマーガリン」パンに塗ってみた

結構ガッツリ塗ってしまいましたが、「塗りすぎてしまって、脂っこくて食べられない」ということはなく、さっぱり食べることができました。

いや、むしろ大量に塗った方がおいしいかもしれません。

食パン自体の味を損なうことなく、パン自体の味も楽しみながらマーガリンの味も楽しめる、そんなちょうどよい塩加減でした。

日本人が食べなれている米が原料だからこそ、もしかしたら味に親しみを感じるのかもしれません。なんだか全然違和感がありませんでした。

カリカリしたパンの食感が、マイルドで軽やかな口当たりに変身するので、あっという間に食パン1枚を食べ終わってしまいました。

バターと比べればアッサリしているのでしょうが、私が長年食べ続けてきたファットスプレットより、かなりコク深いです。

バターほどではないけれど、バターにかなり寄せてきているのは、一口で分かりました。

 

毎日のマーガリン 詳細

では、こだわりパルシステムの原材料を見てみましょう。

原材料

パルシステム「毎日のマーガリン」原材料

米油(国産)、食用精製加工油脂、食塩、全粉乳/香料乳化剤(植物レシチン:大豆由来)、着色料(β-カロテン)

 

さすがのパルシステムでも、食品添加物を一切使用せずにマーガリンを作ることはできないようです。

ただその分、乳化剤は乳化剤でも何を使用して作っているのか、情報を開示してくれています。

アレルギー物質

パルシステム「毎日のマーガリン」アレルギー物質

乳成分・大豆

栄養成分表示

パルシステム「毎日のマーガリン」栄養成分表示

 

エネルギー(kcal) 77、たんぱく質(g) 0、脂質(g) 8.3、炭水化物(g) 0、ナトリウム(mg) 39、食塩相当量(g) 0.1

パッケージデザインの歴史

2016年撮影

食材宅配パルシステム 毎日のマーガリンをお試し

 

まとめ

バターの値段がべらぼうに高騰し、そう簡単に手を出すことができなくなりました。
それの代用品として、まず思い浮かぶのがマーガリンです。

しかし、マーガリンはコクが少なく「やっぱりバターじゃないと…」という思いになっている方も多いようです。

パルシステムの場合、「バターにできるだけ近づける」ように作っているので、数あるメーカーの中のマーガリンよりバターに近いかもしれません。

コクがすんごく強いっ!とは胸を張っては言えませんが、「マーガリンの味がくどい」「あっさり嗜好」の方には、お気に召していただけること間違いなしです。

 

逆に普段、マーガリンよりも油脂が少ないファットスプレットを食べていた私にとっては、仰天のおいしさでした。

ファットスプレットと比べたら、コク深さが月とすっぽん。
貴重な米油を使っているということもあり、もう私はファットスプレットには戻れません。

しかもパルシステムの「毎日のマーガリン」は、グラムで考えると値段がお手頃価格なので、ますますファットスプレットには戻れなくなりました。

 

是非こだわりのマーガリン、味わってみてくださいね!

兼業主婦子がおすすめする食材宅配サービス3社はここ!


安い!品ぞろえ豊富!兼業主婦子一押し

食材宅配ランキング 金コープ

おすすめ度★★★★★★

買い物のタスクをなくすなら、ここだけでも十分です! それだけ品数の種類が豊富で、まるで通販ショッピングモール!

ポイントこんな方におすすめ! 
→買い物に行きたくない方

茨城・栃木・群馬・千葉・埼玉・東京・長野・新潟にお住まいの方は
「コープデリ」

コープデリ
\無料資料請求はこちら!/

コープデリ

お試しセット詳細はこちら!
お申込み詳細はこちら!

神奈川、静岡、山梨にお住まいの方は「おうちコープ」

おうちコープ
\無料資料請求はこちら!/

おうちコープ

滋賀、京都、奈良、大阪、和歌山にお住いの方は「コープきんき」

コープきんき
\無料資料請求はこちら!/
コープきんき

 


夕食を時短したいならココ!

食材宅配ランキング 銀ヨシケイ

おすすめ度★★★★★★

夕食特化!栄養バランス最高!毎日の献立作りから解放されます。冷凍弁当も!

ポイントこんな方におすすめ!
 →夕食づくりを短時間で済ませたい方

☟まずは半額お試しセットから!

ヨシケイ

 

お弁当も初回50%OFF!
\翌日配達のスピード注文/

夕食net


こだわりの食材を安く手に入れたいならココ!

食材宅配ランキング 金パルシステム

パルシステムおすすめ度★★★★★☆

食材の添加物が気になる方や、原材料の育て方、産地にこだわるならここ!

ポイントこんな方におすすめ!
 →こだわりの食品を安く手に入れたい方

パルシステム
\無料資料請求はこちら!/

パルシステム