パルシステム 酪農家の低脂肪牛乳をお試し!

パルシステム 酪農家の低脂肪牛乳 1000ml

こんにちは!兼業主婦子です。

牛乳には色々な種類があります。
普通の牛乳、成分調整牛乳、低脂肪牛乳、無脂肪牛乳、加工乳…。

多くの人が飲んでいる「普通の牛乳」というのは、成分無調整牛乳のことです。

生乳を加熱殺菌したもので、成分を全く調整していないもの。なので、添加物などは加えられていないし、季節によって栄養成分も変化していきます。

パルシステムの成分無調整牛乳と言えば「こんせん72牛乳」です。

パルシステム牛乳「こんせん72」 コープ牛乳と比較
【牛乳】食材宅配パルシステムのこんせん72はあっさりおいしい! こんにちは!今日も元気な兼業主婦子です。 毎日飲んでいる方も多い...

パルシステムのマスコットキャラクターが目印のこの牛乳。
低温殺菌されているため生乳に近い、サラッとした飲み心地が特徴です。

また、産地は違いますが立派なパルシステム印の牛乳「酪農家の牛乳」もあります。

パルシステムの酪農家の牛乳をお試し
食材宅配パルシステムの酪農家の牛乳、大人気こんせん72との違いは? こんにちは!兼業主婦子です。 うちの大姫様(5)の牛乳離れが進んでい...

今日はこの酪農家の牛乳の低脂肪バージョンをご紹介します。

パルシステム 酪農家の低脂肪牛乳 1000ml

1000ml本体価格 207円の時に購入しました。

■point■
酪農が盛り上がっている埼玉県の生産者が搾乳した生乳のみを使い、そこから脂肪分を1%まで減らしています。おかげでカロリーを35%カットです。低脂肪にありがちな水っぽさをあまり感じません。殺菌方法にもこだわっており、すっきりとしたあと味が評判です。

 

☟1,000円のお試しセットはこちらから!

パルシステム おためしセット

酪農家の低脂肪牛乳 こだわりは?

新鮮な生乳を使い、乳脂肪分を1%に調整しているのでさっぱりとした飲み口の牛乳に仕上がっています。

そのこだわりを見ていきましょう。

埼玉県産の生乳100%使用

市販されているもののなかには、生乳に脱脂粉乳や水を加えて、乳脂肪分を低くした「加工乳」と呼ばれる牛乳も多くあります。

しかしパルシステムの「酪農家の低脂肪牛乳」は、原料は生乳だけで、そこから乳脂肪分をカットして作った、本来の低脂肪牛乳です。

原料の生乳は、埼玉県産に限定しています。

脂肪分はたった1%

一般的な成分無調整牛乳に含まれる乳脂肪分は3.6~3.8%なのに対し、「酪農家の低脂肪牛乳」の乳脂肪分は1%ととっても低くなっています。

一般的な牛乳に比べ、カロリーは約35%カット。

しかも、たんぱく質やカルシウムといった成分は、牛乳と同じようにしっかり含んでいるんですよ!

生乳の持ち味を生かすHTST製法を採用。

パルシステムが他の牛乳と大きく違うところは、その殺菌方法にあります。

低脂肪かどうかに限らず、市販されている牛乳や加工乳に多いのは、生乳を120~130℃で殺菌する「UHT(超高温殺菌)」製法という物を採用しています。

しかしパルシステムでは、75℃で15秒加熱する「HTST(高温短時間殺菌)」製法。

低い温度で殺菌するので良質な生乳が必要になりますが、たんぱく質が熱で変化しづらく、生乳本来の風味を味わえるのが特徴です。

のど越しもサラッとしていて、ゴクゴク一気飲みしやすいです。

ちなみに、このHTSTの低脂肪牛乳は、近所のスーパーではなかなか見つかりません。
一風変わった牛乳の味を楽しむことができるでしょう。

酪農家の低脂肪牛乳 詳細

ではパルシステム自慢の原材料を見てみましょう。

原材料

パルシステム 酪農家の低脂肪牛乳 1000ml

生乳100%

注目したいのが殺菌:75℃ 15秒間です。
低温殺菌だという事がわかります。

また、市販されている低脂肪牛乳に見られる「脱脂粉乳」は使用されていません。

アレルゲン:乳

栄養成分表示 商品コップ1杯(200ml)あたり

エネルギー(85kcal) たんぱく質(6.8g) 脂質(2g) 炭水化物(9.9g)ナトリウム(85mg) カルシウム(234mg)

一般的な牛乳と低脂肪牛乳の違いは?

●脂肪分の違い

●カロリーの違い

●栄養価の違い

まず、1番の違いが普通の牛乳(成分無調整)の脂肪分は3%以上となっていますが、低脂肪牛乳の脂肪分は、0.5~1.5%以下ということ。

人間は脂肪分を「おいしい」と感じるので、低脂肪牛乳は「味が薄い」と思う方も多いです。

カロリーは、コップ1杯あたりで、普通の牛乳は約135kcal、低脂肪牛乳は約90kcal程度。やはり脂肪分が多いとカロリーも高くなります。

これは意外でしたが、低脂肪牛乳の方が栄養価は高いんです。

低脂肪牛乳には、脱脂粉乳(生乳や牛乳または特別牛乳の乳脂肪分を除去したものからほとんどの水分を除去し、粉末状にしたもの)が加えられているので、カルシウムやタンパク質などの栄養が普通の牛乳よりも多く含まれているんです。

手が加えられているなら人件費もかかるだろうし、低脂肪乳の方が値段が高いんじゃないの?と思いますがそれは違います。

生乳から取り除かれた脂肪はその後どうなるのかというと、バターやチーズなどの加工品に使えるから、その分の牛乳よりも価格が安くなっているんです。

毎日飲む牛乳にはこだわりたいですよね

原料に生乳100%を使用しているだけあって、低脂肪なのに甘みがあるのが素晴らしいこの商品。

市販の低脂肪牛乳はまさに牛乳を水で薄めたような味ですが、殺菌法が違うからか、この商品はしっかりと牛乳の味がするんです。

低脂肪でもおいしいだなんて最高ですよね。

脂肪分を気にしている方、普通の牛乳は濃すぎると感じている方は、是非1度お試しください!

 

兼業主婦子がおすすめする食材宅配サービス3社はここ!


安い!品ぞろえ豊富!兼業主婦子一押し

食材宅配ランキング 金コープデリ・おうちコープ

コープデリ・おうちコープ

おすすめ度★★★★★★

買い物のタスクをなくすなら、ここだけでも十分です! それだけ品数の種類が豊富で、まるで通販ショッピングモール!

 

ポイントこんな方におすすめ! 
→買い物に行きたくない方

 


夕食を時短したいならココ!

食材宅配ランキング 銀ヨシケイ

おすすめ度★★★★★★

夕食特化!栄養バランス最高!毎日の献立作りから解放されます。冷凍弁当も!

ポイントこんな方におすすめ!
 →夕食づくりを短時間で済ませたい方


こだわりの食材を安く手に入れたいならココ!

食材宅配ランキング 金パルシステム

パルシステムおすすめ度★★★★★☆

食材の添加物が気になる方や、原材料の育て方、産地にこだわるならここ!

 

ポイントこんな方におすすめ!
 →こだわりの食品を安く手に入れたい方


 

 

トップへ戻る