脱脂粉乳とはどんなもの?兼業主婦の食材宅配体験談

脱脂粉乳とは生乳などを粉末にしたもの

脱脂粉乳は、生乳や牛乳または特別牛乳の乳脂肪分を除去したものから、ほとんどの水分を飛ばし、粉にしたもののことです。
脱粉(だっぷん)と略して言うこともあります。

スーパーでは「スキムミルク」として売られています。

長期で保存でき、蛋白質、カルシウム、乳糖などを多く含んでいるのが特徴です。

栄養価が高いことから、戦後しばらく学校給食に出されていました。

大きなアルミのバケツで教室に運ばれ、アルミのお椀に注いで飲んでいたんですって。

その味は激マズだったと言います。

乳臭さを凝縮させたにおいと泥水のような味。
(泥水を飲んだ事はないけどきっとこんな味だと確信しました)
給食を残してはいけない時代だったので、まず最初に脱脂粉乳を鼻をつまんで一気飲みする事から毎日の給食は始まっていました。

不味かった理由として、まず、バターの残りかすが使われたことがあります。
これは、家畜の飼料用として適当に扱われたものだったことが挙げられます。

また、この脱脂粉乳をアメリカから貨物船で運ぶ際に、高温多湿で傷んだからだ、という説もあります。

しかし、現在日本で売られているものは品質が高いので、飲んでもおいしいと思えるものになっています。

最近の脱脂粉乳はおいしくなっている!

昔は激マズだった脱脂粉乳。
でも今は全く違います。

例えば、食材宅配パルシステムの子ども用カレーフレークの原材料を見てみましょう。

食材宅配パルシステム 子ども用カレーフレークカレー屋さんをお試ししてみました! 2個組 110g×2

この商品には脱脂粉乳が使われています。

水分があると腐りやすいので、牛乳から水分を抜いて乾燥させることで、長期保存ができるようになります。

食材宅配パルシステム 子ども用カレーフレークカレー屋さんをお試ししてみました! 2個組 110g×2

精製加工油脂(パーム油)、小麦粉、砂糖、食塩、カレー粉、オニオンエキス、リンゴ果汁、酵母エキス、粉末しょうゆ(大豆を含む)、脱脂粉乳、香辛料、乳等を主要原料とする食品(豚肉を含む)、ビーフ香味調味料(鶏肉を含む)、マンゴチャツネ、たん白酵素分解物/香料

煮干しやかつお節、干し柿などは乾燥させることで長持ちさせることができますよね。
あれと同じ原理です。

パルシステムのカレーフレーク子供用では、脱脂粉乳を入れることで味にまろやかさを出し、さらにフレーク状にでき、長期保存ができるというわけです。

コープのヨーグルトにも使われています。

食材宅配コープデリでヨーグルト50を購入してみました!

脱脂粉乳が入っていますね。

食材宅配コープデリでヨーグルト50を購入してみました!

生乳、砂糖、脱脂粉乳、ゼラチン、クリーム、香料

スキムミルクと脱脂粉乳の違い

2つとも中身は同じものです。
しかし、製法が違うので水への溶けやすさが違います。

脱脂分乳は水に溶けにくいので、家庭料理では使いにくいのが難点です。

そこで製法を変え、水に溶けやすくしたものがスキムミルクなんです。

業務用が脱脂粉乳、家庭用がスキムミルクといったところでしょうか。
なので、生産量はごくわずかです。

一般的な価格は、200g400円程度。
賞味期限は製造日から1年以上あります。

スキムミルクは牛乳の代用になるか

スキムミルクは、生乳などから脂肪分を取り除いたもの。
なので、スキムミルクを水で溶かして飲んでみると、牛乳特有のコクは感じられません。
しかし、ほんのりとした甘みは健在。牛乳を水で薄めたようなサラッとした口当たりです。

そのまま飲むのはおいしくありませんが、料理に使うならかなりおすすめです。
例えば「100mlの牛乳が必要なのに、牛乳がなかった!でもスキムミルクはある!」という状況にあるとしましょう。

スキムミルク10gは、牛乳の100mlに当たるので、

スキムミルク10+水90g=牛乳(もどき)100ml

と考えて作ってみましょう。

これだけだとコクが足りないので、可能であればバターを加えると良いですよ!

スキムミルクは赤ちゃんにあげても良いの?

スキムミルクは牛乳と同じと考えてよいようです。

厚生労働省の「授乳・離乳の支援ガイド」によると、母乳やミルクの代わりにスキムミルクを与えるのはやめた方が良いでしょう。
赤ちゃん用のミルクとは成分が全く違ううえ、赤ちゃんには消化がしにくいのです。

母乳やミルクとしてではなく、離乳食としてならOK。
おかゆや野菜ペーストに少し混ぜるだけでグッと栄養価が増します。

※私は粉ミルクを混ぜてました。赤ちゃんが知っている味になるので、食いつきが良い時もありましたよ!

食品添加物について

このサイトでは食材宅配サービスの商品紹介をするときに、ほぼ100%原材料のチェックをしています。

食品添加物は身体に悪いというわけではありません。

食品添加物が体に悪いのは、普通の人が普通の食事で摂取する程度の量の数千倍の量を一度に摂取した場合です。

普通の食事に含まれている量程度では、体に害はありません。

さまざまな実験を繰り返して、人間が一生の間毎日摂取してようやく体に影響があるかもしれない、という量の1/100、という基準量が決められています。

ただ、日本では普通に使用されている添加物なのに、海外では発がん性があるとして禁止されている添加物もあるんです。

自分の身を守るため食品添加物の知識はしっかり持っておいた方が良いと考え、どのような添加物が入っているかを書いていきたいと私は思っています。

 

兼業主婦子がおすすめする食材宅配サービス3社はここ!


安い!品ぞろえ豊富!兼業主婦子一押し

食材宅配ランキング 金コープデリ・おうちコープ

コープデリ・おうちコープ

おすすめ度★★★★★★

買い物のタスクをなくすなら、ここだけでも十分です! それだけ品数の種類が豊富で、まるで通販ショッピングモール!

 

ポイントこんな方におすすめ! 
→買い物に行きたくない方

 


夕食を時短したいならココ!

食材宅配ランキング 銀ヨシケイ

おすすめ度★★★★★★

夕食特化!栄養バランス最高!毎日の献立作りから解放されます。冷凍弁当も!

ポイントこんな方におすすめ!
 →夕食づくりを短時間で済ませたい方


こだわりの食材を安く手に入れたいならココ!

食材宅配ランキング 金パルシステム

パルシステムおすすめ度★★★★★☆

食材の添加物が気になる方や、原材料の育て方、産地にこだわるならここ!

 

ポイントこんな方におすすめ!
 →こだわりの食品を安く手に入れたい方


 

トップへ戻る