酸化防止剤とは?兼業主婦子の食材宅配体験談

酸化防止剤は腐るのを遅らせる効果がある

酸化防止剤とは、その名の通り食品の酸化を防ぐ目的で使われる添加物です。
食品は酸素に触れると酸化してしまい、品質が悪くなってしまいます。

例えば、醤油を外に出しっぱなしにしておくと、色が悪くなるし醤油の香りも変わってしまいますよね。ワインを1日で飲み切れずに一晩放置すると、次の日は酸っぱくなってしまったりしませんか?

これは食品が酸化したからです。

この酸化を遅くするためのものは酸化防止剤なんです。
主にビタミンCやビタミンEが使われます。

ここにリンゴがあります。

おさるさん
わあ!りんごだ!食べよ食べよ!

酸化防止剤

皮をむいて食べやすい大きさにカット。

おさるさん
さあ!ひよこさんも一緒にたべようよ!

ところが、ひよこちゃんはゲームに夢中。りんごなんて目に入りません。

おさるさん
おっ!楽しそうじゃん!僕も混ぜてよっ!

そのうちリンゴをむいたこともすっかり忘れ、思い出したのが6時間後。
するとどうでしょう、リンゴが茶色っぽくなってしまったではありませんか!!!
見栄えが悪いので、ひよこさんはそっぽを向いてしまい、おさるさんが泣く泣く全部食べました。

また別の日…。

リンゴの皮をむいたものの、この前のような失敗はしたくない。
色々物知りなひよこさんに聞いてみました。

おさるさん
むいたリンゴが茶色くならない方法ってある?
ひよこさん
レモンかけてみなよ。
言われた通りおさるさんは、今回はレモンの果汁を振りかけてみました。

すると…

茶色に変色しな~い!

レモンと言えばビタミンC。
やはりビタミンCは酸化防止剤として役に立つことを、身をもって体験しましたとさ。

原材料に「アスコルビン酸」や「トリフェノール」と書いてあることもありますが、これはビタミンCがアスコルビン酸、ビタミンEがトリフェノールと同じことです。

では、具体的に商品の原材料を見ていきましょう。

まずは食材宅配パルシステムの、トランス脂肪酸を1%以下にまでおさえたマーガリンです。

パルシステム トランス脂肪酸1%以下!毎日のマーガリンをお試し!
食材宅配パルシステムのマーガリンをお試ししてみました! こんにちは!パン大好き兼業主婦子です。 毎日と言っていいほど、朝食はパン...

原材料に酸化防止剤(ビタミンE)と書いてあります。

食材宅配パルシステム 毎日のマーガリンをお試し

食用植物油脂、食用精製加工油脂、食塩、全粉乳、香料、乳化剤(植物レシチン:大豆由来)、酸化防止剤(ビタミンE)、着色料(カロテン)

 

次にコープのなめ茸です。

【コープ国産素材】なめ茸をお試し!色々な食べ方があって子供にも好評!
食材宅配コープデリのなめ茸は安くておいしい! こんにちは!兼業主婦子です!皆さんは朝食はどうしてますか? 手の込んだものを作って...

酸化防止剤としてビタミンCが入っています。

コープの長野県産うす塩なめ茸を食べてみたよ 主婦の食材宅配体験談

えのきたけ、しょうゆ(大豆(遺伝子組換えでない)・小麦を含む)、砂糖、水あめ、魚醤、食塩、かつおエキス/pH調整剤(クエン酸)、酸化防止剤(ビタミンC)

カップラーメンやスナック菓子などの油を使った加工品にはビタミンEが、果物の加工食品や清涼飲料水などにはビタミンCが使われることが多いようです。

他には「BHT(ジブチルヒドロキシトルエン)」「BHA(ブチルヒドロキシアニソール)」「エリソルビン酸ナトリウム」「亜硫酸ナトリウム」「二酸化硫黄」「コーヒー豆抽出物(クロロゲン酸)」「食茶抽出物(カテキン)」「ローズマリー抽出物」などの酸化防止剤が使われています。

酸化防止剤は必要

酸化防止剤が入っていると聞くと、「え!?身体に悪いんじゃないの??」と思う方が多いようです。
しかし、酸化を防止しない方が怖いという話が、東京都HP福祉保健局のホームページにありました。

食品を変質させたり劣化させたりする原因として、微生物による腐敗が良く知られていますが、空気中の酸素によって起こる食品の酸化も食品衛生上、非常に重要な問題の一つです。
 特に油脂類が酸化されると色や風味が悪くなるばかりでなく、酸化によって生じた過酸化物による消化器障害を引き起こすこともあります。また、褐変や退色、栄養価の低下の原因にもなります。
 こうした酸化による品質の低下を防止するのが酸化防止剤です。酸化防止剤は、食品成分に代わって自身が酸化されることによって、食品の酸化を防ぐ作用を示します。

東京都の食品安全情報サイト

酸化したものを食べることで、色々身体に悪いことが起こるかも、と言っています。

酸化防止剤は身体に悪くないの?

酸化防止剤を使わないで作ったのはよいものの、腐っていると知らずに食べた場合

VS

酸化防止剤を使用して、食品は腐っていないのを食べた場合

さて…どちらが身体に悪いんでしょうか…。
考え方は人それぞれです。

でも最近では酸化防止剤を使用していない加工品もたくさん出てきています。
その代わり、購入したらすぐに食べた方が良いでしょう。

商品が酸化するのって、意外と早いものです。

また、保管場所にも気を付けなければいけません。
いくら賞味期限内といえど、保管状況が悪いと食べられなくなってしまいます。

昔パン屋で働いていました。
余計な添加物は極力使わない、素朴な味が自慢のパン屋でした。もちろん保存料や酸化防止剤なんて使っていません。

そんなある日の夕方。
1本の電話がかかってきました。

「ちょっと!一昨日お宅で買ったパン、もう腐ってるわよっ!」

実際にその商品を確認したところ…確かにお客様の言ったとおりです。これは食べてはいけないやつです。
そこで保管状況を聞いたところ…高温多湿の場所に置きっぱなしでした。
賞味期限はあと1日ありましたが、それではさすがにパンも耐えられません。
※結局、全額返金しました。

というように、やっぱり添加物を使わないと日持ちはしないので、極力早く食べた方がよさそうです。

食品添加物について

このサイトでは食材宅配サービスの商品紹介をするときに、ほぼ100%原材料のチェックをしています。

食品添加物は身体に悪いというわけではありません。

食品添加物が体に悪いのは、普通の人が普通の食事で摂取する程度の量の数千倍の量を一度に摂取した場合です。

普通の食事に含まれている量程度では、体に害はありません。

さまざまな実験を繰り返して、人間が一生の間毎日摂取してようやく体に影響があるかもしれない、という量の1/100、という基準量が決められています。

ただ、日本では普通に使用されている添加物なのに、海外では発がん性があるとして禁止されている添加物もあるんです。

自分の身を守るため食品添加物の知識はしっかり持っておいた方が良いと考え、どのような添加物が入っているかを書いていきたいと私は思っています。

 

兼業主婦子がおすすめする食材宅配サービス3社はここ!


安い!品ぞろえ豊富!兼業主婦子一押し

食材宅配ランキング 金コープデリ・おうちコープ

コープデリ・おうちコープ

おすすめ度★★★★★★

買い物のタスクをなくすなら、ここだけでも十分です! それだけ品数の種類が豊富で、まるで通販ショッピングモール!

 

ポイントこんな方におすすめ! 
→買い物に行きたくない方

 


夕食を時短したいならココ!

食材宅配ランキング 銀ヨシケイ

おすすめ度★★★★★★

夕食特化!栄養バランス最高!毎日の献立作りから解放されます。冷凍弁当も!

ポイントこんな方におすすめ!
 →夕食づくりを短時間で済ませたい方


こだわりの食材を安く手に入れたいならココ!

食材宅配ランキング 金パルシステム

パルシステムおすすめ度★★★★★☆

食材の添加物が気になる方や、原材料の育て方、産地にこだわるならここ!

 

ポイントこんな方におすすめ!
 →こだわりの食品を安く手に入れたい方


 

トップへ戻る