パルシステム 産直ごはん(パック)秋田あきたこまち小盛りをお試し

食材宅配パルシステム 産直ごはん(パック)秋田あきたこまち小盛り

こんにちは!兼業主婦子です。

実は、いま日本は「米離れ」が進んでいることをご存知ですか?

2015年度に1人が1年あたりに消費した米の量を調べてみたところ、54.6kg。
これは前年より1kg減っていて、ピークだった1962年の半分以下にもなってしまっています。
そして今も下げ止まっていません。

農林水産省調べ

米を食べない理由として「食事作りや片付けが手間」「食欲がない」「ダイエットのために炭水化物を控えている」「パンやパスタの方が良い」という様々な意見があります。

確かに、日本には主食と言われるものは米だけではなく、選択の自由がありますもんね。

そこで、農林水産省では「目覚ましごはん」キャンペーンをやっています。

農林水産省/朝ごはんを食べないと?農林水産省/朝ごはんを食べないと?

「ごはん」は粒食なのでゆっくりと消化・吸収され、なだらかに血糖値を上げて長時間維持する脳にとって非常に安定したブドウ糖の供給源だから、是非朝食には朝ごはんを食べようね!ということなんです。

ただ、ごはんで困るのは「炊き上がる時間が結構かかる」ことではありませんか?

「やばいっ!夕食時なのにご飯宅の忘れてた!」
「今日お弁当なのに、米がないっ」
「ご飯の炊ける匂いが嫌」

そんな時に便利なのは、電子レンジで温めればすぐ食べられるような、パック詰めされたご飯です。

最近では実にたくさんのメーカーが作っていて、米の銘柄も様々です。
それだけ便利で経済的、そして何よりおいしいという事なのでしょう。

そこで今日は、パルシステムの「産直ごはん(パック)秋田あきたこまち小盛り」をご紹介します。

食材宅配パルシステム 秋田こまちパック

ごはんの重さの平均は、お茶碗1で約150g、大盛りの場合は200〜240gくらいが目安です。炊飯したごはん1合は約350gなので、お茶碗約2杯分に相当します。

今日ご紹介するパルシステムのパックご飯は130gとちょっと少な目ですが、秋田県を代表する美味しいお米の「あきたこまち」を使用しているおいしいご飯です。

秋田出身の絶世の美女として知られる小野小町からその名をつけられ、日本全国でもコシヒカリに次ぐ知名度を獲得している人気のお米です。

5パックで本体価格498円の時に購入しました。
1パック約100円の計算です。

産直ごはん(パック)こだわりは?

粒が立ち、つやも香りもまるで炊き立てのような感覚です。
パルシステム自慢の産直米を厚釜で1食ずつ炊くという手間をかけて仕上げています。

お米本来の味を楽しめる「無菌米飯」

原料の米には、パルシステムの産直産地「JAこまち」と「JA秋田ふるさと」が栽培した「秋田あきたこまち」を使用しています。

「無菌米飯」の第一人者「佐藤食品工業(株)」がおいしく炊き上げてくれています。

佐藤食品工業株式会社佐藤食品工業株式会社

「サトウの切り餅」「サトウのごはん」などが有名ですよね。

一般的に、ごはんを包装後、加圧・加熱して殺菌するのが「レトルト米飯」なのですが、「無菌米飯」は最初から無菌にした米を炊いて容器に詰めたごはんのことです。

パルシステムは「無菌米飯」を採用しています。

レトルト米飯に比べ、香りも味も食感も、格段に自然に仕上がる加工法です。

厚釜で1食ずつ炊く

同じ無菌米飯でも、市販の類似品では、容器に米と水を入れ、高温の蒸気を吹き付ける炊き方が一般的です。ただ、これでは炊きムラができてしまう事が多いんです。

大釜で炊いて容器へ移すやり方もありますが、手作業で行わないとごはんがつぶれてしうこともあります。

パルシステムの場合は、1食ずつ区切った厚釜に米と水を入れ、ガスの直火で炊く作り方をしています。なので、あらかじめ1食ずつ分かれているので、ごはんをつぶさずに容器へ移すことも可能です。

8カ月間の賞味期間

超高温短時間の殺菌処理、さらに容器内の酸素を窒素に換えることで、多くのパック米で保存料として添加される「酸味料」は使わずに、8カ月間もの賞味期間があります。

酸味料を使っていないぶん、加熱後の香りのよさを感じることができ、米本来の味もしっかり楽しめます。
そのまま電子レンジで加熱するだけで、おいしい熱々ご飯を食べることができます。

パックご飯も購入可能!パルシステムとは?

パルシステムとは、産直・国産の原材料からとことんこだわって商品開発をし、安心・安全な食品のみを届けてくれる、強い信念を持った食材宅配サービスです。
1都9県にお住いの方が利用することができます。

化学調味料は一切使わず、必要最小限の添加物だけで加工品を作っていることがポイント。 加工品を作るための原材料、例えば野菜を作るための農薬の量まで目を光らせているんです。野菜だけではなく豚や鶏の飼料にも口を出すほど。

その味は確かで、パルシステムの組合員約200万人という数の多さがその証明になっています。これだけ購入してくれる方がいるからこそ、本物志向の割には値段が安いのです。

すべて自社便で配達してくれる事もあり、他の有機野菜を取り扱う食材宅配サービスよりも配送手数料が安く済むというのも人気の秘密です。

☟無料資料請求はこちらをclick

宅配食材

入会前におためしセットを購入して、こだわり食材の味を確かめることもできます。 500円~1000円のコースがあるので、お好きなものをお試しください!

お試しセットの商品内容、値段、申し込み方法はこちらにまとめました。

産直ごはん(パック) 詳細

では、パルシステムのパックご飯、原材料を見ていきましょう。

原材料

食材宅配パルシステム 秋田こまちパック

うるち米(秋田県産)

うるち米…ごはんとして普段食べている普通のお米のこと

栄養成分表示 商品1食130g当たり

エネルギー(185kcal) たんぱく質(3.6g) 脂質(0g) 炭水化物(41.5g)ナトリウム(0mg) 食塩相当量(0g)

まとめ

8か月も日持ちがするので、もしもの震災の時にも役に立ちます。

1パック185キロカロリーなので、コントロールをしている方にも良さそうです。

空気が逃げられるようにふたを開いて、電子レンジで2分間加熱するか、ボイルするかどちらかでおいしく食べることができます。

急にご飯が必要になった時や、鍋の〆、雑炊など煮も使いやすいですよ!
是非お試しください!

 

兼業主婦子がおすすめする食材宅配サービス3社はここ!


安い!品ぞろえ豊富!兼業主婦子一押し

食材宅配ランキング 金コープデリ・おうちコープ

コープデリ・おうちコープ

おすすめ度★★★★★★

買い物のタスクをなくすなら、ここだけでも十分です! それだけ品数の種類が豊富で、まるで通販ショッピングモール!

 

ポイントこんな方におすすめ! 
→買い物に行きたくない方

 


夕食を時短したいならココ!

食材宅配ランキング 銀ヨシケイ

おすすめ度★★★★★★

夕食特化!栄養バランス最高!毎日の献立作りから解放されます。冷凍弁当も!

ポイントこんな方におすすめ!
 →夕食づくりを短時間で済ませたい方


こだわりの食材を安く手に入れたいならココ!

食材宅配ランキング 金パルシステム

パルシステムおすすめ度★★★★★☆

食材の添加物が気になる方や、原材料の育て方、産地にこだわるならここ!

 

ポイントこんな方におすすめ!
 →こだわりの食品を安く手に入れたい方


 

 

トップへ戻る