離乳食OKの食材宅配はどこ?アレルギー表示がしっかりしているサービスは?

アレルギー除去食がある食材宅配サービスを調査!

アレルゲン除去食や離乳食作りに便利な食材宅配はここ!

食材宅配をするにあたり、買い物のタスクをなくしたい大きな壁は「卵・小麦アレルギーのチビ姫ちゃん(1)にも食べさせることができる食材を購入できる食材宅配」です。

チビ姫ちゃん

ばぶ~

我が家のチビ姫ちゃんは小麦&卵アレルギーという事が、生後6か月の時にわかりました。

いや~、この検査がすさまじくって…。

このころは離乳食開始の時期ですよね。
本当はうどんやそうめんを使えるとだいぶ楽なんですが、残念ながら使えません。

しかも、離乳食を完了した後もアレルギー除去食は続きます。
私は途方に暮れました。

やっぱり自分の足で探しに行かなければいけないんでしょうか…。
ネットで検索したところ、アレルギー対応食を専門に扱うお店は、バスト電車を乗り継いで1時間弱のところにあるようです。……。

半ばあきらめかけていましたが、救世主が現れました。

離乳食。アレルギー除去食にも対応している食材宅配があったのです。
それは「パルシステム」と「コープデリ・おうちコープ」でした。

離乳食も揃っている食材宅配はどこ?

このサイトで力を入れてご紹介している食材宅配3社(コープデリ・おうちコープ、パルシステム、ヨシケイ)では、すべて子どもの離乳食の商品を取り扱っています。

中でもおすすめなのは、ヨシケイの「プチママ」コースです。

もしお子様が食物アレルギーでなければ、なんの心配もなく利用できるでしょう。

すごく楽で、何の問題もなかった大姫様(6)の時はとってもお世話になりました。
離乳食づくりのコツも、ヨシケイに教えてもらったようなものです。

プチママは、大人の夕食づくりのついでに、離乳食も作れるレシピ付きの夕食宅配です。
誰でも簡単に作れ、しかも管理栄養士が監修しているので栄養バランスは抜群です。

例えば、このような大人用の食事を作るついでに…

ヨシケイ プチママの離乳食 メニュー付き献立のお値段

このような離乳食も作ることができます。

ヨシケイ プチママの離乳食 メニュー付き献立のお値段

もう少し月齢が高いお子様の場合は…

ヨシケイ プチママの離乳食 メニュー付き献立のお値段

月齢に合わせても作ることができるのがヨシケイ「プチママ」の特徴です。

しかし、うちのチビ姫ちゃんのように食物アレルギーがある場合、狙った食材を除去(卵・小麦)できるかというとそうでもありません。

おさるさん
ヨシケイはアレルギー除去食はないんだよね…。
ひよこさん
ママが調理中にアレルギー物質が入らないように気を付けるしかないんだよね。

そうなると、ママが頑張って手作りをするしかありません。
1歳になったら仕事復帰しようと思っている方は、白目をむきそうになっているかもしれません。

しかし、そんなママを応援してくれる食材を扱ってくれている、もしくは、商品情報を詳しく開示してくれている食材宅配サービスがあります。

私が一押しなのは「パルシステム」です。

こだわりの食材を安く提供してくれる食材宅配サービスで、化学調味料不使用、添加物も極力使わないようにしていて、手間暇を惜しまず商品開発しています。

ひよこさん
手間暇かかっている割に値段が安いのがパルシステムだよ!

我が家では、チビ姫ちゃんの食材はパルシステムを中心に、他の家族の食材は値段が安いコープデリ・おうちコープで購入する方法で、極力食費を抑えています。

意外に多い!食物アレルギーの子

最近の子どもたちの中に食物アレルギーを持つ子は多く、保育園や小中学校でもその対応が必須になっています。

チビ姫ちゃんの通う保育園でも、給食の時はチビ姫ちゃんだけ別テーブルで、専用のお皿で食べさせていただいています。

これは私が要望したわけではなく、保育園側でそのように対処してくださっているんです。

また、どうしても給食から除去できない場合は家から弁当を持っていきます。

今日は弁当の日だったことをすっかり忘れ、保育園から「弁当持ってこい」との電話連絡があり、会社を中抜けして家に帰ったら米がなく、コンビニに行ってレトルト米を買い、家に帰って電子レンジでチン。その上に「しらす」をかけて、自転車で猛スピードで持っていきました。

このような苦労は多少なりともありますが、アレルギーの子でも安心して保育園に通えるようになっています。

おさるさん
アレルギーっ子のママも安心して預けられるようになっていから大丈夫だよ!

食材のアレルギー表示はどうなってるの?

食材を扱う仕事をしている方々も分かってくださっていて、ほとんどの子ども専用食品にはアレルギー物質表示がされているのをご存知ですか?

例えば市販されている食事にはこのような記載があります。

和光堂「10種の野菜のすき焼き風煮」

和光堂の「10種の野菜のすき焼き風煮」 アレルゲン表示

「卵、乳、小麦、落花生、そば、えび、かに」
すべてに✖がついています。

亀田製菓「ハイハインタッチ」

亀田製菓の「ハイハインタッチ」アレルゲン表示

こちらは「卵、乳成分、小麦、落花生、そば、えび、かに」はすべて✖ですが、アレルギー物質27品目中大豆は使用しているからね!と書いてあります。

アレルギー物質27品目ってなに?

今、ちょっと話題に出ました「アレルギー27品目」とは、表示義務のあるものとないものがあります。

🌸表示の義務があるもの( 特定原材料7品目)

えび、かに、小麦、そば、卵、乳、落花生

🌸表示が推奨されているもの(特定原材料に準ずるもの20品目)

あわび、いか、いくら、オレンジ、カシューナッツ、キウイフルーツ、 牛肉、くるみ、ごま、さけ、さば、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、りんご、ゼラチン(注:義務ではないため、含まれていても表示されないことがあります。)

義務がある7品目は必ず表示しなければなりませんが、20品目は「表示しても表示しなくても、どっちでもいいよ~」ということになります。

今まで様々な食品を見てきましたが、20品目までしっかり表示しているメーカーは稀のようです。

例として挙げると、コープの「なごやかおでん」はパッケージ裏に20品目もかいてありました。

食材宅配コープデリで買った「なごやかおでんセット(かね貞)」をお試ししてみました!

アレルギー除去 おすすめ食材宅配はパルシステム

食材宅配はメリットもたくさんあって便利なのですが、唯一のデメリットと言ってもいいのが実際に手にとって商品を確かめられないことです。

表のパケージはカタログに掲載されることがほとんどですが、裏面までしっかり乗せているところはまずありませんよね。

しかし、このデメリットをインターネットを使ってさらに詳しく記載することで克服した食材宅配サービスがあるんです。

それがパルシステムです。

アレルゲンをしっかり記載 パルシステム

紙のカタログでは、記載量には限界がありますよね。

そこでパルシステムではホームページに工夫を施し、私のようなアレルギーの子どもを持つママにでも安心して購入できるようなシステムを導入しています。

では、パルシステムのPCから見る事の出来る注文サイトを見てみましょう。

アレルギー除去食品を取り扱う食材宅配サービス パルシステムのホームページ

買い物かごに6つ入ってますね(←どうでもいい)

ちなみに、私はメインはコープデリ、パルシステムはアレルゲン除去食品用にサブで使っているので、毎週の購入金額はこんなものです。

フィッシュスティックの詳細をチェック

次に「子どもも食べられる食品カテゴリ」を見てみましょう。
一番、原材料でチェックしにくいのは加工品ですよね。

アレルギー除去食品を取り扱う食材宅配サービス パルシステムのホームページ

それでは、揚げ物の「フィッシュスティック のり風味」という商品をクリックしてみます。
すると、商品詳細が現れます。

アレルギー除去食品を取り扱う食材宅配サービス パルシステムのホームページ

画面上方に「1歳半から」と書いてありますね。このように年齢を書いていてくれるところもパルシステムの優しさです。

アレルゲン 小麦・大豆・米(卵・乳)と書いてあります。

ここで、「ああ、チビ姫ちゃんには小麦も、卵まで入っているから食べさせられないな」ということが分かります。

さらに下の方にスクロールすると…

アレルギー除去食品を取り扱う食材宅配サービス パルシステムのホームページ

原材料も詳しく見ることができます。

これは手打ちで作成したわけではなく、商品のパッケージをそのままスキャンした感じがよく出ています。

離乳食に人気!うらごし野菜コーンの詳細をチェック

では次に、離乳食づくりに便利なパルシステムイチオシ商品、うらごし野菜 コーンもお暗示用に見ていきましょう。

離乳食に人気!うらごし野菜コーンの詳細をチェック パルシステム

生後5・6か月ごろから食べられると書いてありますね。
アレルゲンはなさそうです。

少しだけ下にスクロールすると、もっと見やすく書いてあります。

離乳食に人気!うらごし野菜コーンの詳細をチェック パルシステム

「アレルゲン なし」しっかり書いてありましたね。

そして遺伝子組み換え食品も「対象外、不使用」と書いてあります。

では次に原材料も見てみましょう。

離乳食に人気!うらごし野菜コーンの詳細をチェック パルシステム

こちらも商品のパッケージをそのままスキャンした感じが良く出ています。この方が手打ちよりも、リアリティがあって良いですね。

原材料は北海道産の遺伝子組み換えではないトウモロコシしか使っていないようです。

ここまできて「あ、これは小麦も卵も使っていないから、チビ姫ちゃんにも食べさせられるな」という事が分かります。

さらに、パルシステムオリジナル商品であれば、詳しい商品説明もあります。

離乳食に人気!うらごし野菜コーンの詳細をチェック パルシステム

これを読むと、商品に対するこだわりっぷりがよくわかります。

兼業主婦子関連記事

➡ パルシステム人気商品 離乳食に便利なうらごし野菜・にんじんはすごい!

 

また、このうらごしコーンは、入会前しか注文できない「赤ちゃんも安心 おためしセット」で格安購入することができます。

品数もあるパルシステムのベビーフード

パルシステム印の商品ではありませんが、ベビーフードもしっかり取り扱っています。

食材宅配パルシステムで取り扱っている離乳食

粉ミルクや紙おむつも取り揃えているので、ベビー用品だけ買い物に出かけるということはありません。

パルシステム会員だけが見る事の出来る離乳食レシピや子育てQ&Aのアプリ配信も行っています。

初めて子育てをする方には強い味方になってくれること間違いなしです。

パルシステムは子育て割も完備!

パルシステムでは通常、配達手数料として毎週200円前後かかります。
※地域によって金額は変わります。

しかし、妊娠中の方やお子様が小さい時は子育て割・キッズ割が適用されます。

いかにパルシステムが子育て世代に優しいかが分かりますよね。

兼業主婦子関連記事

➡ 地域別子育て割引金額はこちらにまとめました!

 

コープデリもアレルゲン表記している

コープデリでも、子どもの食品を多く取り扱っているのでアレルゲン表記をしています。

では、パルシステムと同じように見ていきましょう。
まずはコープデリ注文サイト「eフレンズ」にログインします。

コープデリ アレルゲン除去

こちらはまだ注文していませんが、合計金額はすでに1566円になってますね。
これは、「ほぺたん忘れず注文」の金額です。

ほぺたん忘れず注文とは、登録した商品は勝手に買い物かごに入っている、というシステムで、毎週注文しなければならない商品は登録しておくと、1個につき3円引きになるお得なものです。

ちなみに今我が家では…

を登録済みでこの値段です。

では早速、アレルゲン表示チェックといきましょう。
やはり加工品の原材料は気になるので、子どもが大好きなエビフライを見てみましょう。

コープデリ アレルゲン除去

すでに揚げてあるので、電子レンジで温めれば完成する「レンジでパクッとえびフライ」です。商品名をクリックすると、詳細が出てきます。

コープデリ アレルゲン除去

アレルゲンは「卵・小麦・えび」ですね。
赤丸は「アレルゲンが何かしらあるよ」というマークです。

気になるのは黄色い蛍光ペンで引いたところです。

「原材料名の情報は変更になる場合があるから、まずは買ってみて商品パッケージで確認してね」だそうです。

兼業主婦子EX)上でご紹介したコープの「なごやかおでん」の話です。
表示推奨20品目も書いてあってすごい!って思いますが、あれ、co-opのカタログには書いていません。購入して裏を見て初めて?ゼラチンとかやまいも入ってたんだ~!へ~!という感じでした。カタログだけじゃなくて、実際の商品裏も見た方がいい例です。

カタログにもアレルゲン記載があるけど、親切なのはパルシステム

アレルゲン食品に特化してみると、兼業主婦子がおすすめするのはやっぱりパルシステムです。

やはり今まで見てきて分かるように、記載が丁寧です。

紙のカタログでもそうです。

書くスペースが限られているにもかかわらず、パルシステムはきちんと分かりやすく色を変える工夫をして書かれています。

こちらはパルシステムのWEBカタログです。

食材宅配のアレルゲン表示 パルシステム

「アレルゲン」の文字が色付きで分かりやすいですね。

え→えび
か→かに

のことです。

次はコープデリのWEBカタログです。

食材宅配のアレルゲン表示 コープ

私が黄色いマーカーを引きました。
もし色がついていなかったら分からなそうですが、注視していないと見落とすこともあります。

ほんのちょっとしたことですが、このような所に心遣いしていただけると嬉しくなっちゃいます。

まとめ

食物アレルギーの心配がない子の離乳食づくりは、ヨシケイの夕食宅配が一番時短になるでしょう。

しかし、食べ物に気を使わなければいけない家族がいる場合、やはり自分で手作りした方が安全です。
そのためには、安心安全な原材料を使いたいですよね。

一番安全だと私が思っているのはパルシステムです。
特に離乳食に関しては、私たちが使いやすいように工夫された冷凍食品も販売しています。
もちろん原材料は確かなものです。

食品添加物は、食物アレルギーを悪化させてしまう危険性もあるものもあるんです。
できるだけ除去し、早く良くなってほしいですよね。

食材に気を遣うようになって、もしかしたら月齢が上がったのもあるでしょうが、昔よりはチビ姫ちゃんの肌のジュクジュクが良くなりました。
このままチビ姫ちゃんのために、パルシステムを使ていこうと思っています。

パルシステムには離乳食に適した食材が多数あります。

ランキングでご紹介しているので、是非チェックしてみてくださいね!

兼業主婦子関連記事

➡ 離乳食に使える食材ランキング~パルシステム編~

 

 

兼業主婦子がおすすめする食材宅配サービス3社はここ!


安い!品ぞろえ豊富!兼業主婦子一押し

食材宅配ランキング 金コープデリ・おうちコープ

コープデリ・おうちコープ

おすすめ度★★★★★★

買い物のタスクをなくすなら、ここだけでも十分です! それだけ品数の種類が豊富で、まるで通販ショッピングモール!

 

ポイントこんな方におすすめ! 
→買い物に行きたくない方

 


夕食を時短したいならココ!

食材宅配ランキング 銀ヨシケイ

おすすめ度★★★★★★

夕食特化!栄養バランス最高!毎日の献立作りから解放されます。冷凍弁当も!

ポイントこんな方におすすめ!
 →夕食づくりを短時間で済ませたい方


こだわりの食材を安く手に入れたいならココ!

食材宅配ランキング 金パルシステム

パルシステムおすすめ度★★★★★☆

食材の添加物が気になる方や、原材料の育て方、産地にこだわるならここ!

 

ポイントこんな方におすすめ!
 →こだわりの食品を安く手に入れたい方


 

 

トップへ戻る